ニュース

キングジム、タッチパネルの汚れを拭き取りやすくする「iガラコ」

〜自動車用「ガラコ」を販売するソフト99と共同開発

「iガラコ」

 株式会社キングジムは、スマートフォンやタブレットのタッチパネルに塗布することで、指紋や皮脂汚れなどを拭き取りやすくする「iガラコ」(GC10)を11月21日に発売する。税別価格は1,800円。

 自動車ガラスの撥水コーティング剤である「ガラコ」を販売する株式会社ソフト99コーポレーションと共同開発した、タッチパネル用のコーティング剤。iガラコは撥水剤ではないが、コーティング膜が指紋や皮脂を弾くことで汚れを拭き取りやすくし、ズボンのポケットから取り出す時などの動作でも表面をキレイにできるという。

 コーティング膜は、スマートフォンやタブレットのタッチパネルに塗布した「iガラコ」をティッシュペーパーで拭き取り後、2時間以上乾燥させることで形成される。皮膚に対する刺激が少ない成分(フッ素系溶剤/化合物)で作られているほか、タッチパネルの滑りも良くなるとしている。

 コーティングの効果は約1カ月持続。製品の容量は3mlで約20回利用できる。なお、塗布対象はガラスを推奨しており、保護フィルム上にコーティングすることはできない。

(多和田 新也)