ニュース

ASUS、2,560×1,440ドットでG-SYNC/144Hz対応の27型液晶

〜低遅延で残像を抑える技術も搭載

「R.O.G. PG278Q」

 ASUSは、G-SYNCと144Hz駆動に対応し、2,560×1,440ドット(WQHD)表示が可能なゲーマー向け27型液晶ディスプレイ「R.O.G. PG278Q」を8月22日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は99,000円前後。

 同社のゲーマー向けブランドであるR.O.G.(Republic of Gamers)に属す液晶ディスプレイで、GPUからの出力フレーム数に応じて動的にディスプレイのリフレッシュレートを変更するNVIDIA G-SYNCと、144Hzの高リフレッシュレートに対応し、よりなめらかな表示が可能となる。リフレッシュレートは、本体右側のボタンで、いつでも60/120/140Hzを切り替えられる。

 応答速度も1msと短いほか、G-SYNCを利用しない時でもリフレッシュレートを85/100/120Hzに固定し、画面書き換え時に強制的にバックライトを点滅させることで、CRTのように残像感の少ない表示を行なう、NVIDIA Ultra Low Motion Blur技術や、NVIDIA 3D Vision(3Dメガネは別売)にも対応する。

 そのほかの主な仕様は、表示色数が約1,677万色、輝度が350cd/平方m、コントラスト比が1,000:1、視野角が上下160度/左右170度。パネルはTNで非光沢。インターフェイスはDisplayPort 1.2×1。USB 3.0×2のHubも搭載する。

 台座は外側が赤く光るギミックを内蔵し、上20度/下5度、左右120度の角度調節、120mmの高さ調節、90度のピボット回転に対応。本体サイズは619.7×237.9×362.9mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約7kg。

正面
背面
ピボット回転時
台座が赤く光る
インターフェイス部

(若杉 紀彦)