ニュース

マウス、GeForce GTX 780M SLI構成の17.3型ゲーミングノートPC

〜mSATA SSDとHDDを2台ずつ搭載可能

NEXTGEAR-NOTE i1100シリーズ
6月19日 発売

価格:BTO

 株式会社マウスコンピューターは、GPUおよびSSD/HDDを2基ずつ搭載できる17.3型ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE i1100」シリーズをG-Tuneブランドで発売した。各種BTOに対応する。

 GPUにGeForce GTX 780M(4GB)を2基、SLI構成で標準搭載。また、mSATA SSDを2台、2.5インチHDDを2台まで搭載できる。CPUは第4世代Coreプロセッサ、チップセットはIntel HM87 Expressを採用する。

 ディスプレイは1,920×1,080ドット(フルHD)表示対応の17.3型ノングレア液晶。キーボードはバックライトを内蔵し、アプリケーションで色や光り方を変えられる。オーディオは「Sound Blaster X-Fi MB3」を採用し、スピーカーはステレオ+サブウーファーの2.1ch構成で3Dサラウンドシステムを搭載する。

 下位モデル「i1100BA1」は、Core i7-4700MQ(2.40GHz)、メモリ16GB、HDD 500GB、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 8 64bitなどの構成で、価格は269,850円。

 上位の「i1100PA1-SP」は、Core i7-4930MX(3GHz)、メモリ32GB、SSD 256GB×2(RAID 0)、HDD 1TB、BDドライブ、Windows 8 64bitなどの構成で、価格は439,950円。

 インターフェイスはUSB 3.0×4、USB 2.0/eSATAポート、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0+LE、Mini DisplayPort、HDMI出力、Thunderboltポート、SDカード/メモリースティック対応カードリーダ、200万画素Webカメラ、指紋センサー、音声入出力などを備える。

 バッテリ駆動時間は約2.6時間。本体サイズは419×293×49.7mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約4.4kg。

バックライトキーボード
バックライトの設定画面

(山田 幸治)