ニュース

アイ・オー、Windows 7/8対応の21.5型マルチタッチ液晶

〜VESA 100mm規格液晶で使えるピボット対応スタンドも

LCD-MF223FBR-T
4月下旬 発売

価格:オープンプライス

 株式会社アイ・オー・データ機器は3日、Windows 7/8に対応する21.5型タッチ液晶「LCD-MF223FBR-T」を発表。4月末に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は34,800円前後の見込み。

 光学式のタッチパネルセンサーを搭載した液晶ディスプレイで、2点マルチタッチに対応。ピンチ操作による拡大/縮小、回転操作など可能。また本体下部に収納可能なタッチペンを付属する。対応OSはWindows 7/8。

 パネル表面は硬度8H、227gの鉄球を145cmの高さから落下させるテストをクリアした、ガラス製保護フィルターを装備する。

 パネル仕様は、1,920×1,080ドット表示対応の21.5型非光沢タイプ。色数は1,677万色、最大輝度は220cd/平方m、コントラスト比は1,000:1、応答速度は5ms、視野角は上下160度/左右170度。

 上5〜36度のチルト調整に対応。消費電力は通常使用時18W(最大28W)。PCと連動した自動シャットダウン機能を備える。

 インターフェイスはUSB、ミニD-Sub15ピン、DVI-D、HDMI、音声入力。1W×2のスピーカーも内蔵。本体サイズは516×132〜324×384mm(幅×奥行き×高さ)、重量は4.7kg。ミニD-Sub15ピン/DVI-D/音声/USBの各ケーブルが付属する。

チルト角調整、最大時(左)と最小時(右)
DA-STAND1

 また、ピボットに対応するディスプレイスタンド「DA-STAND1」も発表。4月上旬に発売する。価格は5,565円。

 VESA 100mm規格に対応する液晶パネルを取り付けることで、ピボットに対応させられる。画面の回転を簡易に行なえるアプリケーション「クルっとな」を、同社Webサイトで無償提供する。同アプリケーションの対応OSはWindows 7/8。

 ピボットのほか、上20度/下1度のチルト、左右35度のスイベル、80mmの高さ調整にも対応する。ただし、高さ調整は3.8〜4.2kgの液晶パネルを取り付けた場合のみ利用可能で、3.8kg未満の場合は最小位置または最高位置に固定して使用することになる。耐荷重は4.2kg。

 スタンド部のフットプリントは250×225.13mm(幅×奥行き)。重量は1.4kg。ディスプレイを取り付けるためのネジ×4個が付属する。

(多和田 新也)