2014年10月30日

2014年10月29日

2014年10月28日

バッファロー、世界最小/最軽量のポータブルBDXLドライブ

BRXL-CSPI6U2-BK

3月下旬 発売

価格:22,050円



 株式会社バッファローは、世界最小、最軽量を謳うポータブルBDXLドライブ「BRXL-CSPI6U2-BK」を3月下旬より発売する。価格は22,050円。対応OSはWindows XP/Vista/7。インターフェイスはUSB 2.0

 トレイ式ドライブではなく、独自のクラムシェルタイプを採用したことで小型化。本体サイズはCDジャケットと同サイズという133×133×14.8mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約240gで、世界最小、最軽量としている。

 書き込み速度は、BD-R(1層/2層)が6倍速、BD-R XL(3層/4層)/BD-R LTH(1層)が4倍速、BD-RE(1層/2層/3層)が2倍速。DVD±R/+RWが8倍速、DVD±R DL/-RWが6倍速、DVD-RAMが5倍速、CD-Rが24倍速、CD-RWが16倍速。

 デジオンのデジタル放送録画ダビング用ソフト「DiXiM BD Burner 2011 for Buffalo」を添付。著作権保護された録画ファイルをネットワーク伝送できるDTCP-IPムーブを用いて、本製品でディスク(BDAV形式)を作成できる。このほか、サイバーリンク系のBlu-ray再生/書き込み/作成などのソフトが付属する。

 電源はUSBバスパワー。通常のUSBケーブルのほか、2ポートから電力供給できるUSBケーブルが付属する。最大消費電力は5W。

(2012年 3月 7日)

[Reported by 山田 幸治]