ジャストシステム、EPUB 3.0出力に対応した「一太郎2012 承」
〜ATOK 2012は予測変換機能を強化

一太郎のパッケージを持つ桐谷美玲さん

2012年2月10日 発売
価格:5,040円〜34,650円



 株式会社ジャストシステムは、日本語ワープロソフト「一太郎2012 承」、日本語入力システム「ATOK 2012 for Windows」などを2012年2月10日に発売する。

 ラインナップおよび価格は、「一太郎2012 承」が21,000円、「同プレミアム」が26,250円、「同スーパープレミアム」が34,650円、「花子2012」が10,290円、「Shuriken 2012」が5,040円、「一発! OCR Pro7」が10,290円、「ATOK 2012 for Windows [ベーシック]」が8,400円、「同[プレミアム]」が12,600円。


●日本語対応をさらに強化した一太郎

 一太郎2012 承は、日本語ドキュメントを制作するにあたり、「伝統的様式の継承」と「未来のあり方を示す」ことをコンセプトに開発された。“400文字原稿用紙何枚まで”や“何千字以内”といった制限を予め設定しておき、入力された文字数を自動的にカウントして進捗状況をプログレスバーで示す「文字数パレット」、原稿用紙に名前を入れる「名入れ原稿用紙」機能など、日本語独自の文化に対応させた。

 また、横書きだけでなく縦書きにも対応した連番ツール、ルビをふるふりがなツール、脚注を付けられる脚注ツール、索引を自動生成する索引ツール、日本語独自の繰り返し記号などを入力できる準仮名ツール、レ点などを付けられる漢文ツール、異体字を検索できる異体字ツールなどを追加した。

発表会で一太郎2012 承の機能を解説したコンシューマ事業部企画部 大野統己氏 一太郎2012 承の開発コンセプト 一太郎2012 承のユーザーインターフェイス
指定した文字数に達するまでの進捗状況をプログレスバーで表示する「文字数パレット」 原稿用紙の罫線色や名入れなどができる「原稿用紙のカスタマイズ」
縦書きにも対応した連番ツール ふりがなツール 索引ツール
日本語特有の記号を入力できる準仮名ツール レ点などを入力できる漢文ツール 異体字を検索して入力できる異体字ツール

 そして新たに、電子書籍のオーサリングツールとして使えるよう、EPUB 3.0に出力できる機能を追加。メニューの他形式で保存から、すぐに保存ダイアログへアクセスできる。EPUB 3.0で定義された日本語拡張表現をほぼすべてサポートし、ルビなども対応ビューワであれば表示できる。

 個人ユーザーが独自に作成したEPUB形式のファイルを、インターネット上で販売できるサイト「パブー」と、キャンペーンなどを通して連携し、個人向け電子出版のスタンダードを築きあげるとしている。

EPUB 3.0のサポート EPUB 3.0への出力はメニューからすぐに行なえる EPUB 3.0保存時のプロパティ
保存したEPUB 3.0ドキュメントはタブレット端末で読める パブーは電子書籍の販売/購入が行なえるサイト パブーとの連携も展開

 このほか、背景デザインの追加、「絵や写真」選択ツールの強化、かな専用フォント/連綿体フォントの対応、搭載フォントをJIS2004字形対応フォントに変更、調整パレットの強化などを図った。

 一太郎2012 承 プレミアムでは、音声読み上げソフト「詠太」を2にバージョンアップし、語彙を拡充した。また、大日本スクリーン製造株式会社が開発し、Mac OS Xにも採用されている「ヒラギノフォント」6書体をオープンフォントとして同梱。付属の明鏡国語辞典は第二版となった。

語彙が増えた「詠太2」 大日本スクリーン製造株式会社が開発したヒラギノフォント 明鏡国語辞典は第二版となった

 付属の花子は2012となり、イラスト全体に共通のスタイルを適用する「クイックスタイル」を追加。また、左から図形を貼り、右から図形の編集を行なうマルチコンテンツウィンドウを採用し、操作性の向上を図った。メールソフトの「Shuriken」も2年ぶりにアップデートし、指定したキーワードが含まれたメールを受信した場合にポップアップ通知する「Shurikenアテンション」機能、大きな文字やメニューで表示する機能を追加した。

花子2012のクイックスタイル 左から図形を貼り、右から図形を編集するマルチコンテンツウィンドウスタイル
指定したキーワードが含まれたメールを受信するとポップアップ提示する「Shurikenアテンション」 大きな文字で表示するモードを追加

 一太郎2012 承 スーパープレミアムでは、上記のすべての機能に加えて、OCRソフト「一発! OCR Pro7」、Excel互換の表計算ソフト「JUST Calc」、PowerPoint互換のプレゼンテーション作成ソフト「JUST Slide」を追加。さらに、携帯できる一太郎オリジナルデザインのモバイルハンディスキャナが付属する。

一発! OCR Pro7 Excel互換の表計算ソフト「JUST Calc」
PowerPoint互換のプレゼンテーション作成ソフト「JUST Slide」 付属のオリジナルモバイルハンディスキャナ

●ATOK 2012は新語配信と推測変換を強化

 ATOK 2012 for Windowsでは、話題の言葉を自然言語処理技術により収集して、ATOKに反映するキーワード配信サービス「ATOKキーワードExpress」を追加。1週間に3回程度の配信を予定しており、インターネットやテレビなどで話題となっている新語をジャストシステム側が選別し、登録ユーザー向けに配信する。例えば、「らじる★らじる」、「横浜DeNAベイスターズ」、「きゃりーぱみゅぱみゅ」、「e:S」などが変換できるようになる。

ATOKの解説を行なった井内有美氏 複数のプラットフォーム上で展開してきたATOK
2012年、ATOKは30周年目を迎える ATOKキーワードExpress

 また、「ASエンジン」(AS=Advanced Suggest)を新たに搭載し、語彙空間の拡大、予測変換機能の搭載、校正支援の適用などを得た高精度な推測変換技術を搭載。推測変換に慣れた携帯電話ユーザーでもPCにおいて快適な日本語入力ができるとしている。

 さらに、頻度情報に基づいて候補の並び順を調整し、候補順を上げる機能、文節区切りの候補を提示し、0キー1つで別文節区切りの候補を選択できる機能などを追加した。

ASエンジンの特徴 ASエンジン搭載の推測変換機能
入力の誤りも指摘しながら推測変換を行なえる 文節区切りを候補で表示し、0キーで一発選択できる機能

 なお、ATOKは2012年で、その前身である「KTIS(ケイティス)」の発表から数えて30周年を迎える。これに合わせて、30周年特典辞書「ご当地おみやげもの辞書」、ATOKオリジナルステッカーを添付するとともに、クイズで30人に1人は全額還元されるキャンペーンを実施する。

 このほか、一太郎2012 承シリーズを購入し、キャンペーンに応募したユーザーの中から抽選で1,000名に当たる「厳選!ニッポンの銘品」プレゼントキャンペーンも実施する。

 新製品の発表に合わせて、ジャストシステムの新イメージキャラクターとして、女優の桐谷美玲さんを採用。「ジャストシステム 営業部 特命課 敏腕営業 桐谷美玲」の名前で任命され、「一太郎を活用して電子書籍を出版する一家族の父」というストーリーのショートムービーを、特集サイト上で全7話に渡って掲載する。

ATOK 30周年記念キャンペーン 一太郎のキャンペーン ジャストシステム 営業部 特命課 敏腕営業に任命された桐谷美玲さん

●一太郎は法人向けで好調、ATOKは今後も進化
福良伴昭氏

 2011年12月8日に都内で開かれた製品発表会では、同社代表取締役社長 福良伴昭氏が挨拶。「我々は一太郎をベースとした法人向けの『Office Suite』や、フューチャースクール向けの『JustSmile』投入など、これまでになかった市場への進出も果たした。今後も一太郎を旗艦製品とし、それぞれのユーザーに最適化した形で提供していきたい」とした。

 また、ATOKについても「iPhone版アプリや、Android版などをリリースしてから、長らく好評を得ており、特にAndroid版は有料ランキング第1位をキープした。さらに医療分野でも、電子カルテの普及により各方面から好評を得て、これまでATOKを使ったことのなかったユーザーにも使ってもらっている。ATOK Passportの投入など、提供形態も変化しつつある。これまでの30年だけでなく、これからの30年も日本語入力システムは重要なソリューションである。あらゆる場面で、最も身近な存在になるよう、進化させていきたい」と述べた。

 発表会には、桐谷美玲さんも呼ばれ、フォトセッションなどが行なわれた。司会者のインタビューでも、「ジャストシステムのソフトは楽しく、かつユーザーの問題をスムーズに解決できるものだと知った。これからはその楽しさや活用法などを、より多くのユーザーに伝えていきたい」などと語った。

今後の事業展開 一太郎を旗艦においた製品展開
ATOK医療向けソリューションも展開 ATOK誕生から30年が経った

(2011年 12月 8日)

[Reported by 劉 尭]