2014年4月19日

2014年4月18日

2014年4月17日

AMD、最大16コアの「Opteron 6200」シリーズを出荷開始

Opteron 6200

11月14日(現地時間) 発表



 米AMDは14日(現地時間)、サーバー向けCPU「Opteron」シリーズの新モデルを発表し、出荷を開始した。

Bulldozer 16コアのダイ

 「Opteron 6200」シリーズは、コードネーム「Interlagos」で呼ばれていた製品。最大16コア、最大4ソケットに対応。メモリはDDR3-1600の4チャンネルをサポートする。同じ価格帯のXeonと比較して、89%の性能向上があるとしている。

 「Opteron 4200」シリーズは、コードネーム「Valencia」で呼ばれていた最大8コア、最大2ソケットの製品。メモリはDDR3-1600の2チャンネルをサポート。EE版はTDP 35Wで、1コアあたり4.375Wとしている。

 両製品ともに、従来のプラットフォームと互換性を持つ。電圧1.25Vのメモリにも対応する。

 モデルナンバー別の仕様は以下の表の通り。

モデルナンバー コア数 動作クロック 最大クロック TDP 1,000個あたり価格(ドル)
6282 SE 16 2.6GHz 3.3GHz 140W 1,019
6276 16 2.3GHz 3.2GHz 115W 788
6274 16 2.2GHz 3.1GHz 115W 639
6272 16 2.1GHz 3GHz 115W 523
6238 12 2.6GHz 3.2GHz 115W 455
6234 12 2.4GHz 3GHz 115W 377
6220 8 3GHz 3.6GHz 115W 523
6212 8 2.6GHz 3.2GHz 115W 266
6204 4 3.3GHz N/A 115W 455
6262 HE 16 1.6GHz 2.9GHz 85W 523
4284 8 3GHz 3.7GHz 95W 316
4280 8 2.8GHz 3.5GHz 95W 255
4238 6 3.3GHz 3.7GHz 95W 255
4234 6 3.1GHz 3.5GHz 95W 174
4226 6 2.7GHz 3.1GHz 95W 125
4274 HE 8 2.5GHz 3.5GHz 65W 377
4228 HE 6 2.8GHz 3.6GHz 65W 255
4256 EE 8 1.6GHz 2.8GHz 35W 377

 2012年には、1wayサーバー向けとして、コードネーム「Zurich」を投入予定。ソケットはSocket AM3+。

(2011年 11月 14日)

[Reported by 山田 幸治]