ワコム、WUXGA対応の24型液晶ペンタブレット「Cintiq 24HD」
〜ほぼ水平から垂直まで角度を変えられる新スタンド

「Citiq 24HD」

10月1日 発売
価格:オープンプライス



 株式会社ワコムは、ほぼ水平から垂直にまで本体の角度を変更できる24型液晶ペンタブレット「Cintiq 24HD」を10月1日より発売する。価格はオープンプライスで、直販価格は278,000円。

 Cintiqシリーズとして、最大画面サイズ、最高解像度の製品となるのに加え、タブレット的あるいはディスプレイ的に使いたいという要望に応えるため、2〜75度と、ほぼ水平から垂直近くまで本体の角度を変えられるスタンドを装備した液晶ペンタブレット。

 液晶パネルはIPSを採用し、解像度は1,920×1,200ドット(WUXGA)、最大表示色数は1,677万色、輝度は190cd/平方m、コントラスト比は550:1、応答速度は13ms、視野角は上下/左右とも178度、Adobe RGBカバー率は92%。

 液晶の左右に、ショートカットなど各種操作を行なうタッチホイール、ホイール切り替えボタン×3、ファンクションキー×5を2セット装備。また、右上にファンクションキーやホイールの設定を一覧できるヘルプボタン、ソフトキーボードを表示するオンスクリーンキーボードボタン、本体/ペン機能の設定を行なうコントロールボタンを備える。

 センサーは電磁誘導方式で、筆圧は2,048レベル、読み取り可能範囲は518.4×324mm、読み取り分解能は最高0.005mm、読み取り精度は±0.5mm、読み取り可能高さは5mm、傾きは±60レベル。表面の強化ガラスはエッチング処理を施すことで、反射を防止し、耐久性/書き味を向上させた。

 ディスプレイインターフェイスは、DisplayPort、DVI、ミニD-Sub15ピンの3系統。PCとの接続はUSBで、ハブも1ポート備える。対応OSはWindows XP/Vista/7、Mac OS 10.5.8以降(10.7対応は準備中)。本体サイズは769×64×464mm(幅×奥行き×高さ)、重量は28.6kg。

側面から見たところ 液晶左右にタッチホイールとファンクションボタン 右上に固定機能のヘルプ、オンスクリーンキーボード、コントロールのボタン

(2011年 9月 13日)

[Reported by 若杉 紀彦]