バッファロー、据え置きとポータブルのUSB 3.0対応HDD
〜USB 3.0をさらに高速化するソフト付属

HD-HXU3

3月上旬より順次発売



 株式会社バッファローは、USB 3.0に対応した据え置き型外付けHDD「HD-HXU3」シリーズを3月上旬より、ポータブル型外付けHDD「HD-PEU3-BK」を3月中旬より発売する。

 HD-HXU3の価格は、容量1TBの「HD-HX1.0TU3」が21,000円、1.5TBの「HD-HX1.5TU3」が26,565円、2TBの「HD-HX2.0TU3」が37,800円。

 インターフェイスを高速化したことに加え、HDDへの書き込み時にメインメモリをキャッシュとして利用する「ターボPC」、データのコピー時にまとめて読み書きを行ない効率化する「ターボコピー」という独自のソフトを使用することで、通常のUSB 3.0製品よりさらに1.5倍高速化されるという。シーケンシャルリード性能は約138.9MB/sec。

 このほか、Windowsへのログオンパスワードも利用できるパスワードロック/暗号化機能搭載ソフト「Secure Lock Manager Easy」、消費電力削減ソフト「ecoマネージャー」、フォーマットソフト「ディスクフォーマッター」などが付属する。

 対応OSは、Windows XP/Vista/7、およびMac OS X 10.4以降(USB 2.0のみ対応)。本体サイズは45×156×175mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.1kg。

 HD-PEU3-BKの価格は、容量500GBの「HD-PE500U3-BK」が17,640円、640GBの「HD-PE640U3-BK」が22,050円。

 HD-HXU3とほぼ同じソフトウェアが付属。ターボPCとターボコピーにより、通常のUSB 3.0より1.2倍高速化しているという。シーケンシャルリード性能は約88.8MB/sec。

 対応OSは、Windows XP/Vista/7、およびMac OS X 10.4以降(USB 2.0のみ対応)。本体サイズは81×130×16mm(同)、重量は約190g。

 また、これらのソフトウェアが付属するUSB 2.0対応の据え置き型外付けHDD「HD-CBU2」シリーズも3月上旬より順次発売。価格は容量500GBの「HD-CB500U2」が12,075円、1TBの「HD-CB1.0TU2」が16,485円、1.5TBの「HD-CB1.5TU2」が22,050円、2TBの「HD-CB2.0TU2」(3月下旬発売)が33,285円。こちらは、ソフトなしよりも約2.8倍高速化しているという。

HD-PEU3-BK HD-CBU2

(2010年 2月 24日)

[Reported by 若杉 紀彦]