キングジム、女性や若年層向けのデジタルメモ“ポメラ”「DM5」

DM5

3月9日 発売
価格:20,790円



 株式会社キングジムは、女性や若年層向けのデジタルメモ“ポメラ”「DM5」を3月9日に発売する。価格は20,790円。対応OSはWindows XP/Vista/7。

  現在発売中の「DM10」、「DM20」の下位モデル。キーピッチが17mmの折りたたみキーボードとATOKを継承しつつ、液晶を320×240ドット (QVGA)表示対応の4型に(DM10は640×480ドット)、キーボードの中央へのスライド機構を省き、低価格化を図った。

 また、内蔵メモリの容量は約128KBとなった。1ファイル当たりの文字数上限は8,000文字。データの保存形式は.txt。microSD(SDHC対応)スロットを備え、容量を拡張できる。

 本体色はクールブラックのほか、スパークリングシルバーとピンクゴールドの2色を用意し、女性向けを意識した。同社ではOLや大学生、高校生向けのモデルとして位置づけている。

  電池は単4形乾電池またはエネループを2本使用。アルカリ乾電池利用時の連続駆動時間は約25時間と、DM10から約25%向上した。DM20に搭載され るショートカット一覧表示機能や、カレンダーへの日付メモの入力機能(microSDが必要)などを継承。QRコード表示機能は備えていない。

 文字表示は12ドット/16ドット/20ドット/24ドットの4段階に調節可能で、表示文字数は順に26文字×17行/20文字×12行/16文字×10行/13文字×8行となる。白黒反転表示機能を備える。

 ATOKはMS-IMEのキー配列に変更可能で、連文節変換、JIS第1/2水準の文字に対応。本体にパスワードを設ける機能や、メニュー言語切り替え設定、総文字数/総行数表示機能などを備える。

 USB端子を備え、PCとファイルの交換が可能。PCからはマスストレージとして認識される。本体サイズは145×104×31mm(幅×奥行き×高さ、キーボード収納時)、重量は約285g。

DM5。キーボードのスライド機構を省いたため、画面がキーボードの左になる キーボードは折りたためる 折りたたんだ状態でDS Lite(手前)と比較したところ
DS Lite(右)との厚みの比較 開いたときのDS Lite(右)との比較 本体左側面にUSBとmicroSDカードスロットを備える
ショートカット一覧を表示させたところ カレンダーに日付メモを残す機能を内蔵する DM10(左)との比較
DM10(左)との液晶の比較。液晶がVGAからQVGAに変更されているためやや見劣りする 3色のカラーバリエーション オプションのケース(2,980円)

●女性層と若年層へ拡大

同社 代表取締役社長 宮本彰氏

 17日に都内で開かれた製品発表会では、同社 代表取締役社長 宮本彰氏が挨拶。同氏は過去を振り返り、「DM10の発売から1年ちょっとが過ぎ、ポメラシリーズは累計で10万台を超える出荷ができた」とした。

 その一方で、「これまでのポメラはどちらかと言えばビジネスマン向けのデザインであり、女性や若い世代に受け入れられてこなかった。今回のDM5は趣きを変え、フレンドリーなデザインを採用することで、女性層と若年層への拡大を図っていきたい。PCと変わらない入力性を手軽に体感してもらいたい」と語った。

 同社 開発本部電子文具開発部の佐久間学氏は、「今回のモデルは電池抜き285gの軽量性を実現するとともに、記念日などを入力可能な日付メモを付加することで、日常で手軽に持ち運んでもらえるようになった。女性層を中心に、カフェや図書館、家庭、ビジネスシーンなどでの活用を訴えていきたい」と語った。

 質疑応答では、キーボードの設計についての質問がなされ、佐久間氏は、「中央へのスライド機構を省いた以外、キーピッチやパンタグラフ機構などの基本設計は従来の2モデルと全く同じ機構や構造であり、同じ打鍵感を実現している」と答えた。

開発本部電子文具開発部 佐久間学氏 女性向けの3色カラバリ シリーズ最長の駆動時間を実現
日付メモ機能の搭載 カフェでの利用シーンを想定 保護フィルムとクリーニングクロスのオプション(1,575円)も用意される

(2010年 2月 17日)

[Reported by 劉 尭]