Microsoft、Office 2010のラインナップと価格を決定

Office Home and Student(写真は英語パッケージ)

1月5日(現地時間) 発表



 米Microsoftは1月5日(現地時間)、次期オフィススイート「Office 2010」の、米国におけるラインナップと価格をブログで公開した。

 パッケージの価格は、Word/Excel/PowerPoint/OneNoteを含む最下位の「Home and Student」が149ドル、これらにOutlook 2010を加えた「Home and Business」が279ドル、さらにPublisherとAccessを加えた「Professional」が499ドル。

 教育機関向けには「Professional Academic」が用意され、価格は99ドル。

Office Home and Business(写真は英語パッケージ) Offce Professional(写真は英語パッケージ) Office Professional Academic(写真は英語パッケージ)

 このうちHome and Studentはファミリーパックとして提供され、家庭内において複数のユーザーが使用する、最大3台のPCにインストールできる。一方Home and BusinessとProfessional、およびProfessional Academicは、1ユーザーが使用する2台のPCにインストールできる。

 このほか、シングルライセンス専用のキーカードも用意される。価格はHome and Studentが119ドル、Home and Businessが199ドル、Professionalが349ドル。

(2010年 1月 6日)

[Reported by 劉 尭]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.