Windows 7 RC日本語版が公開

5月7日 公開



 マイクロソフト株式会社は7日、予定されていた通り、Windows 7 RC(製品候補版)の日本語版を同社サイトで公開した。少なくとも6月中までは公開を続ける。

 32bit版と64bit版の双方があり、ダウンロードにはWindows Live IDによるサインインが必要。また、2010年6月1日までの有効期限がある。インストールに必要な最小環境は下記の通り。

・1GHz以上の32bitまたは64bitプロセッサ
・1GB以上のシステムメモリ
・16GBの空き容量のあるHDD
・DirectX 9のグラフィックスに対するサポート、およびグラフィックス用として128MB のメモリ(Aeroテーマを有効にする際に必要)
・DVD-R/Wドライブ

(200957日)

[Reported by 若杉 紀彦]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.