Acer、最薄部23.4mmのスタイリッシュノート「Aspire Timeline」

Aspire Timeline

4月8日(米国時間) 発表



最薄部23.4mmより

 台湾Acerは8日(米国時間)、最薄部23.4mmのスタイリッシュノートPC「Aspire Timeline」を発表した。

 つや消しのアルミニウムを採用した薄型志向のノートPC。液晶ディスプレイは1,366×768ドット対応の13.3型「3810T」、14型「4810T」、15.6型「5810T」をラインナップし、重量は順に1.6kg、1.9kg、2.4kgと比較的軽量になっている。ほか、8時間のバッテリ駆動時間や、マルチタッチ対応タッチパッドの採用などを特徴とする。

 主な仕様は、CPUに超低電圧版Core 2 Duo SU9400(1.40GHz)または超低電圧版Core 2 Solo SU3500(1.40GHz)、Intel GS45 Expressチップセット(ビデオ機能内蔵)、4GB DDR3メモリ(最大8GB)、160GB〜500GB HDDまたは80GB SSD、DVDスーパーマルチドライブ(3810Tを除く)、OSにWindows Vista Home Premiumを搭載する。

 インターフェイスは5-in-1カードリーダ、USB 2.0×3(5810Tは×4)、HDMI、ミニD-Sub15ピン、音声入出力などを備える。バッテリは6セルのリチウムイオン。

 本体サイズは3810Tが322×228×23.4〜28.9mm(幅×奥行き×高さ)、4810Tが338.4×240×24〜28.9mm(同)、5810Tが378×259×24.8〜29.7mm(同)。

(200949日)

[Reported by 松山靖之]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.