.biz

PC Watch .bizでは、法人向けの製品やサービスを取り上げます。

ユニットコム、ExpressCardスロットとICカードリーダを備えた15.6型ノート

〜オプションでシリアルポートも増設可能

 株式会社ユニットコムは、iiyama PCブランドから、法人向けSOLUTION∞(ソリューションインフィニティ)「bz N5」シリーズの15.6型フルHDノートPCを2機種発売した。

 直販価格は、Core i5-6500T搭載モデルの「Sol-15FH046-i5T-FE」が113,378円、Core i7-6700T搭載モデル「Sol-15FH046-i7T-FE」は129,578円となる。

 ExpressCard/54スロット(34/54)と接触型ICカードリーダを搭載し、レガシーインターフェイスの活用をウリとした製品。別売のドッキングステーションも用意し、2.5インチHDDの増設やRS-232Cなどのポートを拡張できる。

 「Sol-15FH046-i5T-FE」の主な仕様は、CPUがCore i5-6500T(2.5GHz、ビデオ機能内蔵)、Intel Q170チップセット、メモリ8GB、HDD 500GB、DVDスーパーマルチドライブ、15.6型フルHD(1,920×1,080ドット)液晶ディスプレイ、OSはWindows 10 Homeを搭載。

 一方のSol-15FH046-i7T-FEは、CPUにCore i7-6700T(2.8GHz、同)を採用する以外は同仕様。

 インターフェイスは共通で、USB 3.0×3、USB 2.0、ExpressCard/54、接触型ICカードリーダ、SDXCカードリーダ、IEEE 802.11a/b/g/n/ac無線LAN、Bluetooth 4.0+LE、Gigabit Ethernet、HDMI出力、ミニD-Sub15ピン、100万画素Webカメラ、ドッキングステーション用ポート、音声入出力などを装備。

 バッテリ駆動時間はSol-15FH046-i7T-FEのみ公開されており、約3時間35分となっている。

 約382×259.5×32.95mm(幅×奥行き×高さ)、重量は不明。

(中村 真司)