最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

2009 International CESレポート【Sonyプレスカンファレンス編】

重さ600g台のポケットスタイルPC「VAIO Pシリーズ」を公開

Sonyが発表したVAIO P Series lifestyle PC

会期:1月8日〜11日(現地時間)

会場:Las Vegas Convention Center
   Sands Expo and Convention Center/The Venetian



 ソニーはInternational CESの開幕前日にあたる1月7日午後4時(現地時間)に記者会見を開催し、同社が"ポケットスタイルPC"と呼ぶ、新しいウルトラポータブルPCとなる「VAIO P Series Lifestyle PC」(日本名VAIO type P)を発表した。VAIO Pは245×120×19.8mm(幅×奥行き×高さ)というダイレクトメールの封筒サイズのボディに、インテルのMenlowプラットフォームを採用し、1.4ポンド(635g)の軽量を実現している。

●ダイレクトメールサイズを実現した新しいポケットスタイルPC

 ソニーの発表したVAIO type Pは245×120mm(幅×奥行き)というダイレクトメールの封筒と同じサイズを実現しながら、厚さはわずか19.8mmというコンパクトなボディを実現している。こうしたデザインを実現したのも、NシリーズのAtomに比べてチップの実装面積と消費電力を少なくすることができるZシリーズのAtomを採用したからだ。この他、GPSやHSDPAの通信モジュールを内蔵できるほか、60GB HDDもしくは64GB/128GBのSSDをストレージとして選択することができる。重量は米国では1.4ポンド(約635g)と発表されている。

本体の右側面 本体の左側面 本体の背面
本体の底面 ACアダプタ、従来モデルとはコネクタが異なるようだ デバイスマネージャ

 今回ソニーが開催した記者会見では、携帯電話、デジタルカメラ、デジタルカムコーダなどが発表された後に、新しいVAIOとしてVAIO type Pが紹介された。日本では大注目の製品なだけに、かなり盛大なセレモニーでもあるのかと思ったのだが、その紹介は静かなもので、壇上に立った米国ソニーのマーケティング担当の副社長が製品の概要を紹介するに留まった。スケジュールとして、米国では1月8日からソニースタイルでの受注が開始され、1月末の出荷開始が予定されていることなどがアナウンスされた。

 このほか発表会では、Webbie HDと呼ばれるYouTubeなどのインターネットの動画投稿サイトに動画を投稿するユーザーをターゲットにしたデジタルカムコーダなどが発表された。撮影できる動画の形式はMPEG-4で、5Mピクセルで1,440x1,080ドットの解像度でメモリスティックDuoに録画することができるという。

 なお、発表会終了後には、それまで隠されていたVAIO Pも展示され、多くの報道関係者が写真を撮ろうと押し寄せており、日本国外からも大きな注目を集めていることが確認できた。

ソニーの記者会見でのVAIO Pが紹介される場面、注目の製品の割には静かな発表だった 大柄なアメリカ人のエグゼクティブが持つと、より小さく見える 記者会見で発表された米国でのスペック
ソニースタイルで現地時間8日より受注が開始され、今月末に出荷開始予定であるという VAIO Pの黒いモデル
米国向けモデルの英語キーボード ソニーのWebbie HDは、YouTubeのような動画投稿サイトに動画を投稿するユーザーをターゲットにしたHD対応カムコーダ。5MピクセルのCCDを搭載し、1440x1080ドットの動画をMP4形式で保存可能

□2009 International CESのホームページ(英文)
http://www.cesweb.org/
□Sonyのホームページ(英文)
http://www.sony.com/
□関連記事
【1月8日】【Hothot】ソニー「VAIO type P」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0108/hotrev395.htm
【1月8日】【笠原】こだわったのは薄さ、軽さ、そしてスタミナ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0108/ubiq239.htm
【1月8日】ソニー、封筒サイズの“ポケットスタイルPC”「VAIO type P」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0108/sony.htm

(2009年1月8日)

[Reported by 笠原一輝]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.