最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

リードテック、東芝「SpursEngine」搭載カードの発売日が決定

WinFast PxVC1100

11月14日 発売

価格:オープンプライス



 リードテック ジャパン株式会社は、東芝のマルチメディア処理向けストリーミングプロセッサ「SpursEngine」を搭載する拡張カード「WinFast PxVC1100」を11月14日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は29,800円前後の見込み。対応OSはWindows XP/Vista。

 WinFast PxVC1100は、デスクトップPCに増設できるPCI Express x1接続の拡張カード。9月の発表時には発売時期および価格が未定だった。

 東芝のSpursEngineは、Cell/B.E.のPPCを省き、ストリーミングプロセッサコア「SPE」を4基と、H.264およびMPEG-2のハードウェアデコーダ/エンコーダを内蔵した映像処理向けのストリーミングプロセッサ。対応ソフトウェアを利用すると、映像処理を高速化できる。

 バンドルソフトウェアは、コーレルの「DVD Movie Factory」(国内での製品名はDVD MovieWriter)、「WinDVD 8」で、SpursEngineを使ったSD画質からHD画質への超解像度変換(アップコンバート)や、動画の高速変換(トランスコード)などが行なえる。

 SpursEngine専用のローカルメモリとして容量128MBのXDR DRAMを搭載。冷却機構は1スロットタイプの冷却ファンを搭載する。カードサイズは約68.91×167.64×14.7mm(幅×奥行き×高さ)。LowProfileブラケット、補助電源ケーブルが付属する。

□リードテック ジャパンのホームページ
http://www.leadtek.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.leadtek.co.jp/news_release/pxvc1100.html
□関連記事
【9月30日】【CEATEC】【東芝編】ネットブックNB100を展示、SpursEngine搭載カードも
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0930/ceatec03.htm
【9月10日】リードテック、東芝のメディアプロセッサ「SpursEngine」搭載PCIe拡張カード
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0910/leadtek.htm

(2008年10月29日)

[Reported by yamada-k@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.