最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

リードテック、東芝のメディアプロセッサ
「SpursEngine」搭載PCIe拡張カード

WinFast PxVC1100

9月9日 発表



 リードテック ジャパン株式会社は9日、東芝のメディアストリーミングプロセッサ「SpursEngine」を搭載する拡張カード「WinFast PxVC1100」を、9月30日より幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2008」で出展すると発表した。

 東芝のSpursEngineは、Cell/B.E.のストリーミングプロセッサコア「SPE」を4基と、H.264およびMPEG-2のハードウェアデコーダ/エンコーダを内蔵した映像処理向けのストリーミングプロセッサ。発売中のAVノート「Qosmio G50」にmini-PCI Express接続の拡張カードで搭載されており、地デジのMPEG-4 AVC/H.264でのリアルタイム録画やビデオ編集など、映像処理を高速化できる。

 リードテックのWinFast PxVC1100は、デスクトップPCに増設できるPCI Express x1接続のLowProfile対応カードの形状。10月以降に、一般向けのリテール販売を予定している。価格は未定。

 パッケージにはコーレルのビデオ編集ソフト「DVD MovieWriter」、DVD再生ソフト「WinDVD」をバンドル。SpursEngineを使ったSD画質からHD画質への超解像度変換(アップコンバート)、ビデオ編集、オーサリング、トランスコード、AVCHDディスクの作成/再生などの機能が利用できる。SpursEngine専用メモリとして容量128MBのXDR DRAMを搭載する。

 カードサイズは約68.1×167.64×14.7mm(幅×奥行き×高さ)。1スロットの冷却ファンを搭載する。

□リードテック ジャパンのホームページ
http://www.leadtek.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.leadtek.co.jp/news_release/ceatec2008.html
□東芝のホームページ
http://www.toshiba.co.jp/
□SpursEngineスペシャルサイト
http://dynabook.com/pc/dyna_sp/spurs/
□関連記事
【6月23日】東芝、SpursEngineを搭載したAVノート「Qosmio G50/F50」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0623/toshiba.htm
【2007年9月20日】東芝、CellのSPEを4基搭載した映像処理用コプロセッサ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0920/toshiba.htm

(2008年9月10日)

[Reported by yamada-k@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.