最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

GIGABYTE、スライド式キーボード/タッチスクリーン搭載のUMPC

「M704」

3月12日 発売

価格:79,800円



手に持った状態

 九十九電機株式会社は、台湾GIGABYTE製のスライド式キーボード/タッチスクリーン搭載UMPC「M704」を3月12日より発売する。価格は79,800円。

 本体サイズが190×120.8×30.3mm(幅×奥行き×高さ)、重量が780gのUMPC。液晶がタッチスクリーンになっており、指やスタイラスペンによる操作ができるほか、スライド式QWERTYキーボードによる入力が可能。キーボードは中央から左右に分かれるレイアウトとなっており、両手で掴んで親指で入力するスタイルをサポートする。

 主な仕様は、CPUがVIA超低電圧版C7-M 1.2GHz、メモリ768MB、VIA VX700チップセット(ビデオ機能内蔵)、60GB HDD、1,024×600ドット(WSVGA)表示対応7型ワイド液晶、OSにWindows XP Home Editionなどを搭載する。

 インターフェイスは、SDカード/MMC対応スロット×1、USB 2.0×2、ミニD-Sub15ピン、IEEE 802.11b/g無線LAN、Bluetooth 2.0+EDR、130万画素Webカメラ、音声入出力などを備える。

 バッテリはリチウムイオンで、駆動時間は約4時間。別売りのドッキング・ステーション(9,800円)では、追加でUSB 2.0×3、IEEE 1394、Ethernetなどを追加できる。

 発売を記念し、先着50名にはドッキング・ステーションを無料でプレゼントする。

本体を両端から掴んで親指でキーボード入力する 付属品(写真のドッキング・ステーションを除く) ドッキング・ステーション

□九十九電機のホームページ
http://shop.tsukumo.co.jp/
□GIGABYTEのホームページ(英文)
http://www.gigabyte.com.tw/
□関連記事
【2007年3月20日】【笠原】CeBITに見るUMPCの現在と未来
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0320/ubiq179.htm
【1月11日】【CES】MenlowプラットフォームのUMPCやMIDが多数展示
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0111/ces19.htm

(2008年3月4日)

[Reported by ryu@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.