最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

日立GST、250GBプラッタの低消費電力
3.5インチHDD「Deskstar P7K500」

「Deskstar P7K500」

10月22日 発表



 株式会社日立グローバルストレージテクノロジーズ(日立GST)は22日、消費電力を低減した3.5インチHDD「Deskstar P7K500」を発表した。第4四半期より量産出荷を開始する。

 ラインナップは容量500GB/400GB/320GB/250GBで、それぞれインターフェイスにシリアルATA 3Gbps、Ultra ATA/133を用意。ディスク1枚当たりの容量は250GBで、250GBモデルがディスク1枚、320〜500GBのモデルがディスク2枚の構成となる。

 消費電力の低減が特徴の製品。シリアルATAモデルのアイドル時の消費電力は、250GBモデルが3.6W、320〜500GBモデルが4.8W。従来モデル「Deskstar T7K500」の同6W、同7Wから最大40%消費電力を削減している。

 同社は、低消費電力化の要因を3つ挙げている。1つ目は、同社の2.5インチHDD「Travelstar」シリーズで培われた「HiVEST」(Hitachi Voltage Efficiency Regulator Technology)という技術。リニアレギュレータに代わってスイッチングレギュレータを多数採用することで、電源効率を高めた。2つ目は、Travelstarシリーズでも搭載している電源効率の高いSoC(System-on-Chip)の採用。3つ目は、Deskstarシリーズで改善を続けてきたパワー制御機能で、アイドル時の磁気ヘッドのアンロード、ディスクを低速回転で稼働させるモードなどを併用している。

 ディスク回転数は7,200rpm、バッファ容量は8MB(シリアルATAの320〜500GBモデルは16MBも用意)。記録密度は185Gbit/平方インチ、最大データ転送速度は1,138Mbps(約142MB/sec)。アイドル時の騒音は26〜28dB。

 本体サイズは共通で、101.6×147×26.1mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約550g。

□日立GSTのホームページ
http://www.hitachigst.com/portal/site/jp/
□ニュースリリース
http://www.hitachigst.com/portal/binary/com.epicentric.contentmanagement.
servlet.ContentDeliveryServlet/JP_Public/aboutus/press/2007102201.pdf

□製品情報
http://www.hitachigst.com/portal/site/jp/menuitem.7f60d6528bc4715c21386293eac4f0a0/
□関連記事
【1月8日】2007 International CES プレスプレビューレポート
〜ノートPC用外付けGPUボックス、1TB HDDなどが展示
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0108/ces0.htm
【2006年4月12日】日立GST、160GBプラッタ/最大容量500GBの「Deskstar T7K500」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0412/hgst.htm

(2007年10月22日)

[Reported by yamada-k@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.