最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

インテル、FSB 1,333MHzのCore 2シリーズを発表
〜モバイル向けのCore 2 Extremeも

Core 2 Extreme

7月17日 発表



 インテル株式会社は17日、FSBが1,333MHzのクアッドコア「Core 2 Extreme QX6850」、デュアルコア「Core 2 Duo E6x50」シリーズ、FSBが1,066MHzのクアッドコア「Core 2 Quad Q6700」、およびモバイル向けのデュアルコア「Core 2 Extreme X7800」を発表した。

 QX6850とE6x50シリーズは、FSBを従来のCore 2 Extreme/Duoの1,066MHzから1,333MHzに引き上げた製品で、そのほかの仕様は従来のCore 2製品とほぼ同じ。既にIntel 3シリーズのチップセットが対応済み。

 ラインアップは、3GHzのクアッドコア最上位「Core 2 Extreme QX6850」、3GHzのデュアルコア最上位「Core 2 Duo E6850」、2.66GHzのデュアルコア「同E6750」、2.33GHzのデュアルコア「同E6550」。1,000個ロット時の単価は順に124,810円、33,230円、22,860円、20,360円。

 Core 2 Quad Q6700は、FSBが1,066MHzのクアッドコアで、動作周波数は2.66GHz。1,000個ロット時の単価は66,220円。従来のCore 2 Extreme QX6700と同等の性能を有しており、事実上値下げとなっている。

 Core 2 Extreme X7800は、ノートPC向けのデュアルコア最上位で、FSBは800MHz、動作周波数は2.60GHz。上級者向け機能として、Bus Ratio Locks(オーバースピード・プロテクション)を外しており、オーバークロックして処理性能を向上させられる。1,000個ロット時の単価は106,320円。

 いずれの製品も現在出荷を開始しており、デスクトップ向け製品は2週間以内(7月下旬)に一般消費者向けに提供され、ノート向け製品も同時期に各PCメーカーから提供される。

□インテルのホームページ
http://www.intel.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.intel.co.jp/jp/intel/pr/press2007/070717.htm
□Intelプロセッサー・ナンバー一覧表
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/modelno/intel.htm
□関連記事
【7月17日】【多和田】1,333MHz FSBのハイエンド向けクアッドコア「Core 2 Extreme QX6850」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0717/tawada109.htm
【2月8日】【海外】Core 2 Extreme+NVIDIA SLIで攻めるIntelのモバイルCPU
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0208/kaigai335.htm

(2007年7月17日)

[Reported by ryu@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.