最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

ATI、新CrossFireコネクタ装備の「Radeon X1950 Pro」
〜3DMark06はXGA/Athlon 64FX-62で5,320

Radeon X1950 Pro

10月17日(現地時間)発表



 加ATI Technologiesは17日(現地時間)、PCI Express x16用ハイエンド向けビデオカード「Radeon X1950 Pro」を発表した。同日付けで出荷開始され、価格は199ドル。

Native CrossFire利用時

 Radeon X1950 Proは、シリーズ名はX1950だが、価格/性能の位置づけとしては、同X1950 XTX、同X1900 XTの下に来るハイエンド向け製品。ピクセルシェーダ数は上位モデルの48から36に削減された。バーテックスシェーダ数は8。コアクロックは575MHzで、メモリは1,380MHzのGDDR3を256MB搭載する。

 デュアルビデオカード技術「CrossFire」に対応するが、2枚のビデオカードの接続が、これまでの外部ケーブルから、2個の内部ケーブルを使う「Native CrossFire」に変更された。

 NVIDIAのSLIコネクタに似たコネクタをカードエッジに2個装備し、専用のブリッジケーブルでつなぐ。これにより、従来のようなマスター/スレーブの区別が不要となるほか、24bit接続により、2,560×2,048ドット/60Hzでの表示に対応した。

 また、同社プロダクトマネージャのSasa Marincovic氏によれば、将来的にNative CrossFireを用いて3枚から4枚のビデオカードを並列接続させる可能性があるという。

 コアエンジンは従来のX19xxシリーズ同様、DirectX 9.0c/Shader Model 3.0に対応し、Anti Alias付きHDR(High Dynamic Range)レンダリングが可能。内部10bit処理を行なう、動画高画質化技術「Avivo」を搭載する。

 インターフェイスはDVI-I×2、ビデオ入出力で、DVI-IはいずれもDual Linkに対応する。

●3DMark06の結果

 新製品を試用する機会を得たので、ベンチマーク結果をお伝えする。測定環境は、Athlon 64 FX-62、DDR2-800 1GB、NVIDIA nForce 590 SLIチップセット(ASUSTeK M2N32-SLI、Windows XP Professional(SP2/DirectX 9.0c)で、比較用にRadeon X1950 XTX(コア650MHz/メモリ2GHz/ASUSTeK EAX1950XTX/HTVDP/512M)、Radeon X1900 XTX(コア650MHz/メモリ1.55GHz/ATIリファレンス)を用意した。

 ビデオドライバが1つのバージョンで全てを動作させることができなかったため、X1950 Proは付属してきたドライバパッケージバージョン8.291、X1950 XTXも製品付属のドライバパッケージバージョン8.282、X1900 XTXはWebで公開されているCatalyst 6.9を使用した。

 時間の関係から、今回測定できたのは、3DMark06でシングルカードのみとなっている。CrossFire時や、NVIDIA競合製品との比較などについては後日詳細を掲載する。

Radeon X1950 Pro(ATIリファレンス) Radeon X1950 XTX(ASUSTeK EAX1950XTX/HTVDP/512M) Radeon X1900 XTX(ATIリファレンス)

【グラフ】3DMark06 1.0.2

□ATI Technologiesのホームページ(英文)
http://www.ati.com/
□ニュースリリース(英文)
http://ir.ati.com/phoenix.zhtml?c=105421&p=irol-newsArticle&ID=917175
□製品情報(英文)
http://www.ati.com/products/RadeonX1950/x1950pro.html
□関連記事
【8月23日】ATI、2GHz GDDR4搭載のRadeon X1950 XTX
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0823/ati.htm
【1月25日】ATI、シェーダーパフォーマンスが向上した「Radeon X1900」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0125/ati.htm

(2006年10月17日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.