最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

Intel、デュアルコアCPUのシリコンを生産開始
〜2005年第2四半期投入、チップセットは955X/945

2月7日(現地時間) 発表



 米Intelは7日(現地時間)、デュアルコアCPU量産製品の初期ロットの製造を完了したと発表した。また同時に、デュアルコア関連製品の投入計画を明らかにし、Pentiumシリーズ(Extreme Edition含む)2製品と、デュアルコアCPUに対応するチップセットを2005年第2四半期に投入する。

 デュアルコアCPUは、2つのCPUコアを1つのプロセッサに搭載した製品で、複数の処理を同時に実行可能なアーキテクチャを持つ製品。第2四半期に投入される2製品は、ハイエンドユーザー向けの「Extreme Edition」と、メインストリーム向けの「Smithfield」(開発コードネーム)。また、Extreme EditionはHyper-Threadingが有効になることも明らかにされ、OS上の論理CPUは4つとなる。ほか、AMD64互換の64bit拡張技術「EM64T」(Extended Memory 64 Technology)をサポートする。

 対応チップセットは、Extreme Edition向けの「Intel 955X Express」(コードネーム:Glenwood)、Smithfield向けの「Intel 945P/G Express」(同Lakeport)。DDR2メモリやHDオーディオなどをサポートする。

 Intelは当初、2005年後半を目処に投入する予定だったが、前倒しされた。CPUのデュアル/マルチコア化は業界全体の流れとして進行中で、AMDは2004年6月にAMD64シリーズのデュアルコア設計を完了、2005年に投入する計画を発表している。OSのライセンスについては、マイクロソフトがCPUソケット単位でのライセンスを決定している。

□Intelのホームページ(英文)
http://www.intel.com/
□ニュースリリース(英文)
http://www.intel.com/pressroom/archive/releases/20050207corp.htm
□ニュースリリース(和文)
http://www.intel.co.jp/jp/intel/pr/press2005/050208.htm
□関連記事
【1月12日】インテル、デュアルコアPCを国内初デモ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0112/intel.htm
【2004年10月21日】Microsoft、マルチコアCPUのライセンスはシングルコアと同様に
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/1021/ms.htm
【2004年8月5日】【海外】Intelの2005年のデュアルコアCPU「Smithfield」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0805/kaigai108.htm
【2004年6月18日】【海外】Intelに先行するAMDのデュアルコアCPU戦略
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0618/kaigai096.htm

(2005年2月8日)

[Reported by yamada-k@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company.All rights reserved.