ステップ1で通常のトレーニング、ステップ2でプルーニング、ステップ3で再トレーニング

ステップ1で通常のトレーニング、ステップ2でプルーニング、ステップ3で再トレーニング