やじうまPC Watch

Twitter全アカウントの内44%がツイート数ゼロ

4月11日(現地時間)報道

 米Wall Street Journal誌が11日(現地時間)付けで、Twitterの9億7,400万アカウントの内、約44%が一度もツイートを行なっていないとの調査結果を報じた。

 これはTwitterのアカウントアクティビティなどをモニタリングしているTwopchartsがとりまとめた結果で、同社によるとこのほかにも、現行のTwitterユーザーで1〜10のツイートしか行なっていないユーザーが3割を占め、100以上のツイートを行なったアカウントは全体の13%しかいないという。その13%には、非生産的なスパムアカウントなども含まれており、ある程度積極的にTwitterを使っている本当のユーザー数は、さらに少なくなるだろう。なお、Twitterでは、第三者による調査結果にコメントしないとしているという。

 もちろん、Twitterはつぶやくだけが使い方ではなく、知人や著名人、企業などのツイートを見ているだけでも、有効に活用できる。しかしWall Street Journa誌では、Twitterはユーザー数の獲得には問題がないが、今後の広告収益などを考えると、よりユーザーにツイートを促すような施策が必要になるだろうとしている。

(若杉 紀彦)