ニュース

ASUS、約330gの8型クラス最軽量Windowsタブレット

〜Office付きで実売37,000円

VivoTab 8(M81C-BK32)

 ASUSは、8型クラス最軽量を実現したWindowsタブレット「VivoTab 8(M81C)」を18日に発売する。価格はオープンプライスで、税別店頭予想価格は34,250円前後の見込み。

 重量は330gとレノボが世界最軽量を謳う「Miix 2 8」(350g)よりも軽量な8型Windowsタブレット。OSにWindows 8.1 with Bing(32bit)を搭載し、Office Home and Business 2013を添付しながら4万円を切る低価格も特徴。

 主な仕様は、プロセッサにAtom Z3745(1.33GHz)、メモリ2GB、ストレージ32GB、1,280×800ドット表示/10点マルチタッチ対応8型ワイドIPS液晶ディスプレイなどを搭載する。

 インターフェイスは、Micro USB、microSDXCカード対応スロット、IEEE 802.11a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0、200万画素背面/前面カメラ、音声入出力、GPS、電子コンパス、加速度センサー、ジャイロセンサーなどを備える。

 バッテリはリチウムポリマーで、駆動時間は約8.3時間。本体サイズは124.9×211.7×8.8mm(幅×奥行き×高さ)。本体色はブラック(M81C-BK32)とホワイト(M81C-WH32)の2種類が用意される。

M81C-WH32

(劉 尭)