ニュース

ドスパラ、29,980円のWindows 8.1搭載超小型PC

〜USBの5Vで動作

「Diginnos LIVA」
4月25日 発売

価格:29,980円(税別)

 ドスパラは25日、Bay Trail-Mを搭載するECS製の小型PC「LIVA」をベースに、Windows 8.1をプリインストールした「Diginnos LIVA」を発売した。価格は29,980円(税別)。

 Digginos LIVAは、日本エリートグループが3月に発表した世界最小を謳うPC「LIVA」をベースに、Windows 8.1 64bitをプリインストールして提供するPC。LIVAはCPU、メモリ、フラッシュメモリをオンボード搭載し、OSのみをインストールすることで利用可能になる自作キット。単体発売も4月下旬に予定されている。

 主な仕様は、CPUがBay Trail-MコアのCeleron N2806(1.58GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリが2GB、ストレージがeMMC 32GB。インターフェイスはIEEE 802.11a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0、Gigabit Ethernet、USB 3.0×2、ミニD-Sub15ピン、HDMI出力、音声入出力など。

 本体サイズは118×70×56mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約190g。専用のACアダプタが付属する。

(多和田 新也)