ニュース

Intel、Ivy BridgeベースのCeleron/Pentiumなど

1月20日(現地時間) 発表

 Intelは20日(現地時間)、OEM向け価格表を更新し、Ivy BridgeベースのCeleron/Pentiumプロセッサなどを追加した。デスクトップ向け製品は1月21日現在、秋葉原の店頭などで購入可能となっている。これまでCeleron/Pentiumシリーズは1世代前のSandy Bridgeがベースだった。

 デスクトップ向けは、Celeron G1610(2.6GHz)/G1620(2.7GHz)/G1610T(2.3GHz)、Pentium G2010(2.8GHz)/G2020(2.9GHz)/G2130(3.2GHz)/G2020T(2.5GHz)、およびCore i3-3210(3.2GHz)。1,000個ロット時の単価は順に、42ドル、52ドル、42ドル、64ドル、64ドル、86ドル、64ドル、117ドル。

 いずれもプロセスルールは22nm、2コアで、Core i3-3210のみHyper-Threadingに対応。TDPは型番末尾がTのモデルが35W、残りが55W。キャッシュ容量はCeleronが2MB、Pentium/Core i3が3MB。

 モバイル向けは、Celeron 1000M(1.8GHz)/1020M(2.1GHz)/1007U(1.5GHz)/1037U(1.8GHz)、Core i5-3340M(2.6GHz)/3380M(2.9GHz)/3437U(1.9GHz)、Core i7-3540M(3GHz)/3687U(2.1GHz)。1,000個ロット時の単価は、Celeronがすべて86ドル、残りが順に225ドル、266ドル、225ドル、346ドル、346ドル。

 価格表にはないものの、製品情報によればPentium 2129Y(1.1GHz)、Core i3-3229Y(1.4GHz)/i3-3227U(1.9GHz)も2013年第1四半期より出荷開始されたとしており、1,000個ロット時の単価は順に150ドル、250ドル、225ドルとなっている。

クロック TDP 単価(ドル)
デスクトップ向け
Celeron G1610 2.6GHz 55W 42
Celeron G1620 2.7GHz 55W 52
Celeron G1610T 2.3GHz 35W 42
Pentium G2010 2.8GHz 55W 64
Pentium G2020 2.9GHz 55W 64
Pentium G2130 3.2GHz 55W 86
Pentium G2020T 2.5GHz 35W 64
Core i3-3210 3.2GHz 55W 117
モバイル向け
Celeron 1000M 1.8GHz 35W 86
Celeron 1020M 2.1GHz 35W 86
Celeron 1007U 1.5GHz 17W 86
Celeron 1037U 1.8GHz 17W 86
Core i5-3340M 2.6GHz 35W 225
Core i5-3380M 2.9GHz 35W 266
Core i5-3437U 1.9GHz 17W 346
Core i7-3540M 3GHz 35W 346
Core i3-3687U 2.1GHz 17W 346

(劉 尭)