ASUSTeK、フルHDパネル搭載の11.6/13.3型Ultrabookなど

UX31Aシリーズ

6月23日 発売
価格:99,800円〜139,800円



UX21Aシリーズ

 ASUSTeK Computerは、ノートPC夏モデルとして、1,920×1,080ドット(フルHD)表示対応11.6型/13.3型液晶搭載のUltrabook“ZENBOOK Prime”シリーズを6月23日より発売する。

 COMPUTEX TAIPEI 2012で展示された製品。従来のUX31/UX21からIvy Bridgeをベースとしたプラットフォームに刷新し、フルHD液晶の搭載で解像度が向上した(従来は13.3型が1,600×900、11.6型が1,366×768ドット)。

 13.3型の「UX31A-R4256」は、CPUにCore i7-3517U(1.9GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ4GB、Intel HM76 Expressチップセット、256GB SSD、OSにWindows 7 Home Premium(64bit/SP1)などを搭載し、価格は139,800円。

 インターフェイスは、SDカードスロット、USB 3.0、mini VGA出力、Micro HDMI、IEEE 802.11a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0、Ethernet、92万画素Webカメラ、音声入出力などを備える。

 バッテリ駆動時間は約8.5時間。本体サイズは325×226×3〜18.3mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.3kg。

 11.6型の「UX21A-K1256」は、上記とほぼ同仕様で価格は129,800円。インターフェイスもほぼ共通だが、SDカードスロットが省かれる。バッテリ駆動時間は約5.1時間。本体サイズは299×196.8×3〜17.5mm(同)、重量は約1.1kg。


●非フルHDモデルも

 従来と同様の1,600×900ドット(13.3型)/1,366×768ドット(11.6型)液晶を搭載し、プラットフォームのみをIvy Bridgeベースに刷新した“ZENBOOK”シリーズも同時発売する。

 「UX31A-R5128」は、UX31A-R4256から液晶を変更したほか、SSD容量が128GBとなる。価格は109,800円。同モデルにOffice Home and Business 2010を搭載した「UX31A-R5128S」は129,800円。バッテリ駆動時間はフルHDモデルよりやや長い8.7時間。

 「UX21A-K3128」は、UX21A-K1256から液晶を変更したほか、SSD容量が128GBとなる。価格は99,800円。バッテリ駆動時間はフルHDモデルよりやや長い5.2時間。

(2012年 6月 21日)

[Reported by 劉 尭]