2014年9月22日

2014年9月20日

2014年9月19日

NEC、アクティブシャッター方式の3Dデスクトップ

VALUESTAR L VL750/CS

9月中旬 発売

価格:オープンプライス



 NECは、デスクトップPC「VALUESTAR L」シリーズの秋冬モデルを9月中旬より発売する。価格はオープンプライス。OSはWindows 7 Home Premium(64bit)で、Office Home and Business 2010がプリインストールされる。

 2010年秋冬モデルでは、3D立体視の対応モデルを拡充したほか、スペック強化、Luiリモートスクリーン機能を全モデルに標準搭載。Luiはサーバーをすべてソフトウェア化したことで、全モデルで搭載可能になった。デスクトップPCは親機としてサーバー機能がインストールされている。単体GPU搭載モデルではCUDAを使って1,920×1,080ドット(フルHD)画面の転送に対応し、DirectXの一部を利用するアプリケーションを遠隔操作できる。

 VALUESTAR Lシリーズはコンパクトな新しいキーボードに変更。キートップの角度が段ごとに異なり、表面を円筒形状にしたエルゴノミクスデザインを採用する。

 上位モデル「VL750/CS」の店頭予想価格は285,000円前後の見込み。

 ビデオカードにGeForce GT 330を搭載し、付属の23型液晶ディスプレイが120Hz入力に対応。NVIDIAの3D Visionキットを同梱し、アクティブシャッターによる3D立体視に対応した。

 主な仕様は、Core i7-870(2.93GHz)、メモリ8GB、HDD 1TB、GeForce GT 330ビデオカード、Blu-ray Discドライブを搭載。1,920×1,080ドット(フルHD)表示対応23型ワイド液晶(120Hz)が付属する。ディスプレイはHDMI入力にも対応する。

 インターフェイスはDVI-I、HDMI、USB 3.0×2、USB 2.0×8、Gigabit Ethernet、PS/2、SDXCカードスロット、メモリースティックスロット、xD-Picture Cardスロット、スマートメディアスロット、CF/Microdriveスロット、音声入出力などを備える。

VL350/CS

 下位モデル「VL350/CS」の店頭予想価格は175,000円前後の見込み。スペックは夏モデルの「VL350/BS」をほぼ踏襲する。

 主な仕様は、Core i5-650(3.20GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ4GB、HDD 1TB、DVDスーパーマルチドライブを搭載。23型フルHD液晶が付属する。インターフェイスはDVI-D、USB 2.0×8、PS/2、マルチカードリーダ、音声入出力などを備える。

 本体サイズは98×401×343mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約8.9〜9.4kg。

(2010年 9月 13日)

[Reported by 山田 幸治]