ASRock、フロントUSB 3.0ピンヘッダ付きの890FX/GXマザー
〜Socket 939対応の790GXマザーも

890FX Deluxe4

8月25日 発売
価格:オープンプライス



 株式会社ユニスターは、ASRock製のAMDマザーボード3製品を25日に発売する。価格はすべてオープンプライス。

 「890FX Deluxe4」はAMD 890FX+SB850チップセットを搭載したATXのマザーボード。店頭予想価格は17,980円前後の見込み。

 フロントパネルでUSB 3.0×1をサポートするピンヘッダを装備する。バックパネルでもUSB 3.0を2基装備。3基のUSB 3.0を実現するため、マザーボード上にUSB 3.0コントローラ「μPD720200」を2個備える。

 このほか、全面的な日本製固体コンデンサの採用や8+2フェーズの電源回路、Phenom II X2/X3などで無効にされているコアを有効にする「UCC(Unlock CPU Core)」機能(ただし保証対象外)などを備える。

 対応CPUはSocket AM3のPhenom II/Athlon II/Sempron。メモリスロットはDDR3×4で、最大16GBまでをサポート。拡張スロットは、PCI Express x16×3(うち1基はx4レーン)、同x1×2、PCI×2。AMD CrossFire Xをサポートする。ストレージインターフェイスはSATA(6Gbps)×8。

 バックパネルインターフェイスは、USB 3.0×2、USB 2.0×6、IEEE 1394、eSATA、Gigabit Ethernet、S/PDIF出力、PS/2×2などを備える。

890GX Extreme4

 「890GX Extreme4」は、890FX Deluxe 4からチップセットをAMD 890GX(ビデオ機能内蔵)+SB850に変更したATXのマザーボード。店頭予想価格は15,480円前後の見込み。

 フロントパネルUSB 3.0や電源回路、日本製固体コンデンサの採用、UCCの搭載など、基本機能面は890FX Deluxe 4に準じる。

 拡張スロットは、PCI Express x16×3(うち2基はx16レーン×1またはx8レーン×2、1基はx4レーン)。同x1×1、PCI×3。AMD CrossFire Xをサポートする。ストレージインターフェイスはSATA(6Gbps)×5。

 バックパネルインターフェイスは、USB 3.0×2、USB 2.0×4、IEEE 1394、eSATA、HDMI出力、DVI-D、ミニD-Sub15ピン、Gigabit Ethernet、S/PDIF出力、PS/2×2などを備える。

939A790GMH

 「939A790GMH」は、チップセットにAMD 790GX(ビデオ機能内蔵)+SB750を搭載しながらSocket 939のCPUをサポートしたmicroATXマザーボード。店頭予想価格は8,480円前後の見込み。

 対応CPUはSocket 939のAthlon 64/同FX/同X2。メモリスロットはDDR×4で、最大4GBまでをサポート。拡張スロットはPCI Express x16×1、同x1×1、PCI×2。ストレージインターフェイスはSATA(3GBps)×5、IDE×1、FDD×1。

 バックパネルインターフェイスは、USB 2.0×4、eSATA、HDMI出力、DVI-D、ミニD-Sub15ピン、Gigabit Ethernet、S/PDIF出力、PS/2などを備える。

(2010年 8月 18日)

[Reported by 劉 尭]