秋葉原Windows 7 DSP版発売レポート
〜通りを埋め尽くすほどの行列

ドスパラでのイベントより

10月22日 発売



 新クライアントOS「Windows 7」(DSP版)が22日の0時、ついに発売となった。秋葉原の各ショップは、当然のごとく深夜販売を敢行。主立った店舗には100人を優に超える人が列をなし、新OSを買い求めた。

 新しいソフトやハードの発売で、深夜の行列ができるのはもはや秋葉原の恒例行事とも言えるが、今回のWindows 7の発売にあたっては、相当数のユーザーが集まった。これは、各店が21時頃から趣向を凝らしたイベントを行なったり、他の製品の特価販売や、抽選会などを行なったというのも大きいが、やはり、より使いやすくなったと言われるOS自体への関心が高いことの表われと言えよう。

 秋葉原の中でも、ドスパラ、クレバリー、T-ZONE.、TWOTOP、ソフマップなどが軒を連ねる神田平河町2丁目近辺は、21時頃にはすでに各店に百人超の行列が形成。カフェソラーレでも19時から21時まで、著名ライターを招いたイベントを行なっていたこともあり、0時の発売直前には、このあたりは歩くのも困難になるほどの盛況ぶりを見せた。

 しかし、各店ともこういった深夜販売のノウハウがあるようで、事前に整理券を配ったり、警備員を配置するなどし、目立った混乱は無かったようだ。

 以下ではドスパラでのカウントダウンイベントの模様を中心に写真でお伝えする。

20時を回った頃のカフェソラーレ 各店が0時の開店準備に追われるなかで、イベントが行なわれたので大混雑となった 20時20分頃の神田平河町2丁目の通りの様子。この頃はまだ人をかき分けずとも歩ける
クレバリー1号店の店頭の様子 T-ZONE. PC DIY SHOPの店頭の様子 TWOTOP秋葉原本店の店頭の様子
TSUKUMO eX.の店頭の様子 ソフマップ秋葉原リユース総合館の店頭の様子 ソフマップの行列はずらっと、中央通りの方に延びていた
ドスパラ秋葉原本店の店頭の様子 イベントの内容。ちなみに、インテルの天野氏、日本AMDの土居氏、ライターの高橋氏などの常連出演者達は、各店を順番に回ってイベントを行なった ドスパラではイベント開始の21時からカウントダウンのタイマーが作動
イベントの口火はイリュージョンアーティストのプリマベーラSが切った 最初のプレゼンは、ライターの高橋氏(左)とインテルの天野氏(右) 内容は、Windows 7でのHTの取り扱いや、SSDの新ファームについてなど
続いて日本AMDの土居氏 Windows 7環境でのAMD製品のメリットを伝えた ジャンケン大会ではPhenom II X4 965をプレゼントする大盤振る舞い
NVIDIAの福田氏 NVIDIA製品がWindows 7にもたらすメリットについて語った エヌ・シー・ジャパンの西本氏。ちなみにいろいろな人の顔などにWindows 7のロゴがあるのは、カフェソラーレのコンパニオンが道行く人に(許可を得た上で)ゲリラ的に貼っていたため
最新MMORPG「タワーオブアイオン」を実際にプレイしながら紹介した もっとも注目が集まったと思われる声優の古谷氏。自身も5台のPCを所有し、すでにドスパラでWindows 7 Ultimateを3本予約済みと語った 23時半頃の神田平河町2丁目近辺は、もはやまっすぐに歩けないほどの混雑
23時50分を回ったところでくす玉を用意 0時ちょうどにあわせてくす玉を割る。ドスパラでの1本目のWindows 7は古谷氏に渡された Windows 7を入手してご満悦の様子。帰宅したらすぐにインストールするとのこと。別れの挨拶は「みなさん、Windows 8でまた会いましょう!」
マイクロソフトの幹部、担当者もお忍び(というわりには大挙してだが)で視察に来ていた。写真は代表執行役社長の樋口氏 コマーシャルWindows本部本部長の中川氏(中央)
【動画】0時のカウントダウンとくす玉割りの瞬間

(2009年 10月 22日)

[Reported by 若杉 紀彦]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.