Super Talent、SSDの性能を200MB/secから260MB/secに向上させる新ファーム
〜Windows 7のTrimコマンドにも対応

UltraDrive

5月15日(現地時間)公開



 米Super Talentは15日(現地時間)、2.5インチSSD「UltraDrive ME」および「同LE」シリーズの性能改善と新機能追加を施した新ファームウェアを公開した。

 リビジョン番号は1370で、MLCタイプのMEでは読み込み、書き込み速度がそれぞれ200MB/sec、160MB/secから260MB/sec、200MB/secに、SLCタイプのLEでは、230MB/sec、170MB/secから260MB/sec、210MB/secに向上する。

 あわせて、Windows 7で新たにSSD向けに追加されたTrimコマンドに対応した。このコマンドは、OSからデバイスに、そのブロックがOSにとって不要になったことを通知するもの。

 また、データが断片化され性能が落ち込んだときに使うと、本来の性能に改善されるユーティリティ「UltraDrive Performance Refresh Tool」も公開した。

(2009519日)

[Reported by 若杉 紀彦]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.