エムエスアイ、SSD/HDDを両搭載した10型ネットブック
〜1.32kgで14.1時間駆動

5月22日 発売
価格:オープンプライス



Wind Netbook U115 Hybrid

 エムエスアイコンピュータージャパン株式会社は、SSDとHDDを搭載したネットブック「Wind Netbook U115 Hybrid」を5月22日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は69,800円前後の見込み。

 SSDとHDDを両搭載したネットブック。OSを8GBのSSDにインストールすることで、最長14.1時間のバッテリ駆動を実現した。台湾では2008年12月末に発表されていたが、今回、国内での発売が決定された。

 主な仕様は、CPUにAtom Z530(1.6GHz)、チップセットにIntel SCH US15W(ビデオ機能内蔵)、1GBメモリ、SLC SSD 8GB、160GB HDD、OSにWindows XP Home Editionを搭載する。液晶は1,024×600ドット(WSVGA)表示対応の10型。

 インターフェイスは、USB 2.0×3、SDHC/MMC/メモリースティック(PRO)対応スロット、130万画素Webカメラ、IEEE 802.11b/g/n(ドラフト)対応無線LAN、Ethernet、Bluetooth v2.1+EDR、ミニD-Sub15ピン、音声入出力などを備える。

 バッテリはリチウムイオンの6セル。本体サイズは260×180×19〜40mm(幅×奥行き×高さ)、重量は1.32kg。

(2009518日)

[Reported by 松山 靖之]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.