.biz

PC Watch .bizでは、法人向けの製品やサービスを取り上げます。

フィックスターズ、2.5インチ/9.5mm厚の3TB SSDを年内発売

〜5TBも2015年春に

「Fixstars SSD-3000M」

 株式会社フィックスターズは、2.5インチ/9.5mm厚のフォームファクタに準拠した3TBの容量を持つSSD「Fixstars SSD-3000M」を2014年中に発売する。23日より国内および北米向けにサンプル出荷を開始している。また、5TB SSDも2015年春に発売予定。

 2.5インチ/9.5mm厚の一般的なフォームファクタでありながら、NANDを高密度に実装することで3TBの容量を実現したSSD。映像/放送や医療などの産業用が主な対象となる。

 コントローラは独自開発で、NANDは19nm MLCを採用。インターフェイスはSATA 6Gbps。最大シーケンシャル転送速度は、通常モード時でリード520MB/sec、ライト350MB/sec。性能を重視した制御を行なうBoostモード時でリード520MB/sec、ライト500MB/sec。

 フラッシュチップ単位でのエラー訂正や不良ブロックの管理、ウェアレベリングなどの機能のほか、使用容量を半分に抑えて耐久性を3倍以上に向上させるpSLCモードでの利用も可能。また、データの書き込み速度が重要な用途に向け、最低転送速度を設定できる機能を持たせる予定としている。

 本体サイズは70×100×9.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は115g以下。

【お詫びと訂正】初出時、Boostモードをデータ圧縮を行なうと記載しておりましたが、圧縮は行なわずに性能を重視した制御を行なうモードとなります。お詫びして訂正いたします。

(多和田 新也)