.biz

PC Watch .bizでは、法人向けの製品やサービスを取り上げます。

Intel、データセンター向けSSD「DC S3500」

「DC S3500」
6月11日(現地時間)発表

 米Intelは11日(現地時間)、データセンター向けSSD「DC S3500」シリーズを発表した。

 Webホスティングや、クラウドコンピューティング、データセンター仮想化といった読み込み主体のアプリケーションに好適と位置付けるSSD。コンデンサを内蔵し、システムの電源が遮断されても短時間動作を継続でき、処理を完了できる。また、256bit AES暗号化機能を搭載する。

 NANDフラッシュメモリは同社の20nmプロセス品を採用。インターフェイスはSATA 6Gbps。連続読み込み性能は最大500MB/sec、連続書き込み性能は最大450MB/sec、ランダム読み出し性能は最大72,000IOPS。

 フォームファクタは2.5インチと1.8インチがあり、容量は80〜800GBを取り揃える。

(若杉 紀彦)