最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

東芝、実売20万円のSSD搭載12.1型モバイル
「dynabook NX」

dynabook NX グラマラスブラック

1月下旬 発売

価格:オープンプライス



 株式会社東芝は、12.1型モバイルノートPC「dynabook NX」の新モデルを1月下旬に発売する。価格はオープンプライス。OSはWindows Vista Home Premiumを搭載し、Office Personal 2007 with PowerPoint 2007がプリインストールされる。

 前モデルからメモリ容量を2GBから3GBに、HDD搭載モデルは容量を160GBから250GBに強化。SSD搭載モデルは容量128GBで同じだが、価格が大幅に下がり、HDDモデルとの差額は1万円となっている。このほか、ソフトウェアは発売中の「dynabook」シリーズ2009年春モデルと同等の最新アプリケーションを搭載し、よくある問い合わせの動画による解説や、「スカパー! Netてれび」などを利用できる。

 SSDモデルの「NX/78H」は、SSD 128GBを搭載し、店頭予想価格は20万円前後の見込み。本体色はグラマラスブラック、ノーブルホワイトの2色。バッテリ駆動時間は約11.5時間、重量は約1.39kg。

 HDDモデルの「NX/76H」は、HDD 250GBを搭載し、店頭予想価格は19万円前後の見込み。本体色はグラマラスブラック、ノーブルホワイト、ロータスピンクの3色。バッテリ駆動時間は約10.5時間、重量は約1.45kg。

dynabook NX ノーブルホワイト dynabook NX ロータスピンク

 そのほかの仕様はほぼ共通で、Core 2 Duo SU9300(1.20GHz)、メモリ3GB(最大値)、チップセットにIntel GS45 Express(ビデオ機能内蔵)、DVDスーパーマルチドライブ、1,280×800ドット(WXGA)表示対応12.1型ワイド液晶を搭載。

 インターフェイスは、USB 2.0×3(うち1ポートはeSATA兼用)、Type2 PCカードスロット、IEEE 802.11b/g/nドラフト2.0準拠無線LAN、Gigabit Ethernet、ミニD-Sub15ピン、SDカード(SDHC)スロット、指紋センサー、音声入出力などを装備。また、TPM 1.2セキュリティチップを内蔵する。

 本体サイズは約286×223×29.9mm(幅×奥行き×高さ)。

□東芝のホームページ
http://www.toshiba.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2009_01/pr_j1901.htm
□製品情報
http://www3.toshiba.co.jp/pc/catalog/dynabook/090119nx/index_j.htm
□関連記事
【2008年9月29日】東芝、バッテリ駆動11.5時間のSSDノート「dynabook NX」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0929/toshiba2.htm

(2009年1月19日)

[Reported by yamada-k@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.