最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

東芝、業界最大級の256GB MLC SSD
〜8GBからのネットブック向け小型SSDも

THNS256GE8BC

9月26日 発表



 株式会社東芝は26日、MLCを採用し業界最大級の256GB 2.5インチSDD「THNS256GE8BC」と、ネットブックをターゲットにした小容量のSSD「フラッシュモジュール」を発表した。9月よりサンプル出荷を、2008年第4四半期(10〜12月)より量産を開始する。

 THNS256GE8BCは、高速/並列データ転送技術やMLCに対応したコントローラを搭載する2.5インチSSD。MLCを採用しながらも、シーケンシャルリードで120MB/sec、シーケンシャルライトで70MB/secの高速動作を実現した。インターフェイスはSATA(3Gbps)。

 フラッシュモジュールは、需要拡大が見込まれるミニノートPC向けに小型で軽量という特徴を生かして製品化したという。容量は8GB/16GB/32GBをラインナップする。シーケンシャルリードは80MB/sec、シーケンシャルライトは50MB/sec。インターフェイスはSATA(3Gbps)。

 いずれの製品も9月30日に開幕するCEATEC JAPAN 2008にて参考出展される予定。

□東芝のホームページ
http://www.toshiba.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2008_09/pr_j2602.htm
□関連記事
【2007年12月10日】東芝、128GBの大容量SSDを製品化
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/1210/toshiba.htm

(2008年9月26日)

[Reported by matuyama@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.