最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

インテル、Nehalemのブランドを「Core i7」に決定

Core i7ロゴ

8月11日 発表



 インテル株式会社は11日、次期マイクロアーキテクチャ「Nehalem」を採用したデスクトップ向けCPUのブランドを「インテル Core i7 プロセッサー」に決定したと発表した。「i7」の読み方は「アイ セブン」。

Extreme Editionのロゴ

 Nehalemは、2008年第4四半期以降に投入される新しいマイクロアーキテクチャのコードネーム。そのNehalemを採用した「Core i7」は、高性能デスクトップPC向けに使用され、最上位モデルのExtreme Editionは現行と同様に黒いロゴとなる。また、このブランドの直後に、スペックを示す型番が付記される。今後発表される製品にも、同様の識別文字が付与されるという。

 Nehalemは、Hyper-Threading技術で1コア当たり2スレッドの処理が可能で、4コアでは計8スレッドの並列実行が行なえる。

□インテルのホームページ
http://www.intel.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.intel.co.jp/jp/intel/pr/press2008/080811.htm
□関連記事
【4月3日】【海外】IDFで公開された「Nehalem」の内部アーキテクチャ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0403/kaigai433.htm
【2007年9月20日】【海外】IntelがNehalemの概要を発表、実動デモも公開
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0920/kaigai388.htm
【3月18日】Intel、8コアNehalemや6コアDunningtonの概要を公開
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0318/intel.htm

(2008年8月11日)

[Reported by yamada-k@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.