最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

HP 2133 Mini-Note PCハイパフォーマンスモデル 速報レポート
〜VIA配布の最新ドライバ導入でパフォーマンスが向上

HP 2133 Mini-Note PC ハイパフォーマンスモデル

6月30日 発売



 発表直後から大いに注目を集め、問い合わせの多さから発売が延期されていた、日本ヒューレット・パッカード(日本HP)の「HP 2133 Mini-Note PC」が、6月30日に販売開始となった。PC Watch編集部で予約開始と同時に発注をかけていた製品も無事到着したので、速報版としてパッケージ内容や製品の仕様などを簡単に紹介していこう。詳細な使用感などは、後日詳しく紹介する予定だ。

●本体に、ACアダプタと2種類のバッテリを同梱

 今回編集部で購入したのは、上位となる「HP 2133 Mini-Note PC ハイパフォーマンスモデル」だ。製品パッケージは、本体サイズが小さいこともあって比較的コンパクトで、重量も軽い。パッケージ表面にVIA C7-Mのロゴシールが貼られているのが印象的だ。

 パッケージの主な同梱物は、HP 2133本体とACアダプタ、そして2種類のバッテリだ。バッテリは、容量28.8Whの3セルタイプと、容量55Whの6セルタイプの2種類で、3セルバッテリで約2.3時間、6セルバッテリで約4.6時間のバッテリ駆動が可能とされている。6セルバッテリには残量表示インジケータが用意され、ボタンを押すことで4段階で残量を確認できる。ちなみに、下位モデルは3セルバッテリのみが付属する。

 各バッテリの重量は、3セルバッテリが180g、6セルバッテリが344.5g。本体重量は、3セルバッテリ搭載時で1,281g、6セルバッテリ搭載時で1,446g(重量は全て実測値)であった。

 付属のACアダプタは比較的コンパクトなものとなっている。ただし、ACケーブルコネクタが、HPのマシンでおなじみの3極タイプで、しかもACケーブルがかなり太く長い。ACアダプタとケーブルを合わせた重量は390.5g(実測値)と、ACケーブルも合わせた携帯性はあまり良くない。ただ、ACコネクタ部分に取り付けて直接コンセントに差せるL型のアダプタも付属しており、本体と同時に携帯する場合にはそちらを利用した方がいいだろう。

パッケージは本体サイズに合わせコンパクト。VIA C7-Mのロゴシールが目立つ ハイパフォーマンスモデルでは、本体に加え、ACアダプタ、3セルバッテリ、6セルバッテリが同梱されている 付属のバッテリ。上が3セルバッテリで、下が6セルバッテリ
6セルバッテリには、残量を確認できるインジケータが搭載されている 3セルバッテリの重量は180g 6セルバッテリの重量は344.5g
3セルバッテリ搭載時の本体重量は1,281g 6セルバッテリ搭載時の本体重量は1,446g 6セルバッテリはバッテリが底面に出っ張るように取り付ける
3セルバッテリ搭載時は、底面はフラットだ ACアダプタ自体はコンパクトで携帯性にも優れる ACケーブルに太いケーブルが利用されている点は少々残念
コネクタが3極タイプのため、短いケーブルへの交換も難しい ACケーブルを含めた重量は390.5gとなる L型プラグアダプタを利用すれば、携帯性を損なわずにACアダプタを持ち歩ける

●8.9型WXGA液晶を搭載

 では、本体の仕様を確認していこう。CPUはVIA C7-M ULV、チップセットはVIA CN896をそれぞれ採用している。今回購入したハイパフォーマンスモデルでは、1.6GHz動作のC7-Mが搭載されている。

 メインメモリはPC2-5300 DDR2-SDRAMを最大2GB搭載可能で、ハイパフォーマンスモデルでは最大容量となる2GBを搭載。メモリスロットは1つのみで、メモリアクセスはシングルチャネルとなる。

 ストレージデバイスとして、2.5インチのSATA HDDを搭載。容量はハイパフォーマンスモデルでは160GBだ。光学式ドライブは付属しておらず、オプション扱いとなっている。

 液晶パネルは、WXGA(1,280×768ドット)表示対応の8.9型ワイドTFTを採用。表示される文字はかなり小さくなるが、Webアクセス時に横の解像度が足りずに横スクロールが必要になるということもなく、使い勝手は一般的なノートPCとほとんど遜色ない。パネル表面はグレア処理が施されて光沢が強く、周囲の映り込みが若干気になるものの、発色に優れ表示品質は申し分ない。また、ハイパフォーマンスモデルでは、液晶上部にWebカメラが搭載される(解像度はVGA)。描画機能は、チップセット内蔵のVIA Chrome 9が利用されている。

 キーボードは、英語配列の82キーキーボードを搭載。キーピッチは約17.5×17.5mmで、ストロークは2mm。フルサイズキーより若干小さいものの、正方形のキーを搭載しており、ミニノートとは思えないほどの操作性を実現。それに対しポインティングデバイスのタッチパッドは、横長でクリックボタンがパッド左右に用意されていることもあり、かなり使い勝手が悪い。ただし、他のHP製ノートPC同様、タッチパッドの動作を切るスイッチが用意されている点は嬉しい配慮だ。

 その他の内蔵機能および拡張端子類は、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11a/b/g対応無線LAN、Bluetooth 2.0、Express Card/54スロット×1、SDカードスロット×1、USB 2.0×2、ミニD-Sub15ピンなどとなる。

本体天板はフラット。ZEN-designのような特殊な装飾は施されておらず、シルバー単色で落ち着いた印象だ フットプリントは、255×166mm。ミニノートとしては若干幅が広い 本体正面。液晶パネル部はラッチレス構造となっている
正面左に電源スイッチとHDDアクセスランプがある 正面右には無線機能のON/OFFスイッチがある 左側面には、ミニD-Sub15ピンとUSB 2.0×1、マイク・ヘッドフォン端子がある
左側面のUSB端子には、オプションの「マルチベイII」用電源コネクタが用意されている 背面。本体の厚さは3セルバッテリ搭載時に35.5mm、6セルバッテリ搭載時に53.4mm(いずれも最厚部)となる 右側面。Express Card/54スロット、SDカードスロット、USB 2.0×1、Gigabit Ethernet、電源コネクタがある
Express Card/54スロットとSDカードスロットは、ダミーカードで保護するタイプとなっている 底面。こちらも天板同様フラットでシンプルな構造となっている 液晶パネルは、WXGA表示対応の8.9型ワイドTFTを搭載。光沢が強いが、表示品質は申し分ない
ハイパフォーマンスモデルでは、液晶上部にWebカメラを搭載する キーボードは英語仕様。17.5×17.5mmと正方ピッチで非常に扱いやすい タッチパッドは横長かつクリックボタンが左右に配置され扱いづらい。スペースキー直下のボタンでタッチバッドの動作を切れる

●VIA配布の最新ドライバ導入でパフォーマンスが若干向上

 では最後に、いくつかベンチマークテストを行なったのでその結果を掲載しておく。利用したベンチマークソフトは、Futuremarkの「PCMark05 (Build 1.2.0)」と「3DMark05(Bulid 1.3.0)」、HDBENCH.NETの「HDBENCH Ver3.40beta6」、スクウェア・エニックスの「FINAL FANTASY XI Official Benchmark 3」の4種類。Windows Vistaに用意されているパフォーマンス評価の結果も加えてある。また比較用にEee PC 900およびEee PC 4G-Xの結果も掲載したが、OSが異なるため、あくまでも参考値として考えて欲しい。

 ところで、HP 2133は、VIAが配布している最新のチップセットドライバグラフィックドライバを導入することで、パフォーマンスが向上すると報告されている。

 そこで実際に、この最新ドライバを導入した状態でも同じベンチマークテストを行なってみた。すると、わずかながらではあるが結果の向上が確認できた。

【7月9日追記】上記のVIA製ドライバをインストールすると、HDDの3D Drive Guardが無効になったり、外部ディスプレイに接続して1,920×1,080ドット表示にすると、画面が縦に縮むなどといった不具合が報告されていることを、ここに付記させていただきます。

【HP Mini-Note 2133のベンチマーク結果】
  HP 2133 Mini-Note PC
ハイパフォーマンスモデル
HP 2133 Mini-Note PC
ハイパフォーマンスモデル
チップセット・ビデオドライバ更新後
Eee PC 900 Eee PC 4G-X
CPU VIA C7-M ULV 1.6GHz VIA C7-M ULV 1.6GHz Celeron M 353(900MHz動作) Celeron M 353(630MHz動作)
ビデオチップ VIA CN896内蔵 VIA CN896内蔵 Intel 910 GML Express内蔵 Intel 910 GML Express内蔵
メモリ 2GB 2GB 1GB 512MB
OS Windows Vista Business Windows Vista Business Windows XP Professional SP2 Windows XP Home Edition SP2
PCMark05 Build 1.2.0
PCMarks 815 854 1126 818
CPU Score 871 925 1441 997
Memory Score 1018 1067 1587 1111
Graphics Score 293 306 479 326
HDD Score 3928 3997 1680 1411
HDBENCH Ver3.40beta6
All N/A N/A 24628 17745
CPU:Integer 53633 54475 54828 38270
CPU:Float 38271 38690 43033 30121
MEMORY:Read 17629 17973 35518 24421
MEMORY:Write 44205 44563 34187 22511
MEMORY:Read&Write 31658 31980 34187 22511
VIDEO:Recitangle 3762 4164 22149 14389
VIDEO:Text 2767 2993 10517 8142
VIDEO:Ellipse 3717 4173 4220 2933
VIDEO:BitBlt 34 36 124 82
VIDEO:DirectDraw 58 58 59 29
DRIVE:Read N/A N/A 40204 28001
DRIVE:Write N/A N/A 9417 9594
DRIVE:RandomRead N/A N/A 32915 25491
DRIVE:Read N/A N/A 5984 4299
FINAL FANTASY XI Official Benchmark 3
LOW 737 775 1409 961
Windows Vistaパフォーマンス評価
プロセッサ 2.0 2.0 N/A N/A
メモリ 4.0 4.1 N/A N/A
グラフィックス 3.1 3.1 N/A N/A
ゲーム用グラフィックス 2.5 2.5 N/A N/A
プライマリハードディスク 5.3 5.3 N/A N/A

□日本HPのホームページ
http://www.hp.com/jp/
□HP 2133 Mini-Note PCの販売開始のお知らせ
http://h50146.www5.hp.com/info/whatsnew/fy2008/fy08-003.html
□製品情報
http://h50146.www5.hp.com/products/portables/personal/mini_note2133/
□関連記事
【6月24日】ヨドバシ・ドット・コム、「HP 2133 Mini-Note PC」の予約開始
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0624/hp.htm
【6月10日】【Hothot】日本HP「HP 2133 Mini-Note PC」
〜C7-M 1.6GHz搭載モデルでWindows XPを試す
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0610/hotrev364.htm
【6月10日】日本HP、「HP 2133 Mini-Note PC」の販売を6月下旬に延期
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0610/hp.htm
【5月21日】日本HP、8.9型WXGA液晶のノートPC「HP 2133 Mini-Note PC」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0521/hp.htm
【5月21日】【Hothot】日本HP「HP 2133 Mini-Note PC」
〜5万円台からのWXGA液晶搭載ミニノート
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0521/hotrev363.htm
ネットブック/UMPCリンク集
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/link/umpc.htm#hp

(2008年6月30日)

[Reported by 平澤寿康]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.