最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

Acer、3way-SLI/水冷対応のハイエンドゲーミングPC「PREDATOR」

Aspire PREDATOR

5月21日(現地時間)発表



フロントカバーを上げたところ

 台湾Acerは21日(現地時間)、NVIDIA SLIや水冷に対応したハイエンドゲーミングPC「Aspire PREDATOR」を発表した。価格や発売日は明らかにされていない

 筐体はオレンジとメタリックカッパーを基調としており、フロントカバーは天板部へとスライドする。塗装も含め、外観のイメージは甲冑を彷彿とさせる。

 カバーを開けると、前面下部にあるHDDベイのドアを開けることができ、前面からHDDにアクセスできる。ここには4台までのSATA HDDを内蔵可能で、RAID 0/1/5/10のほか、ホットスワップ(RAID時のみ)にも対応。このほか、前面中央にカードリーダ、前面上部にUSB 2.0×4と音声入出力端子を備える。

 CPUの冷却は水冷を採用。CPU水枕はポンプ一体型で、背面に大型ファン付きラジエータを搭載する。チップセットとレギュレータのヒートシンクはヒートパイプで結ばれている。

 チップセットはnForce 780i SLIを採用し、3way-SLIに対応。正確なシステム構成は公開されていないが、Core 2 Extreme/Quad、DDR2-1066/800(最大8GB)、BD-ROMドライブなどを搭載可能。サウンドカードは、Sound Blaster X-Fi Platinumを採用し、EAX5.0やDolby Home Theaterなどに対応する。

 本体サイズは190×490×430mm(幅×奥行き×高さ)。電源容量は1,000Wか750W。

HDD×4をケース前面から出し入れできる CPUの冷却は水冷
前面上部のI/O 前面中央にカードリーダ

□Acerのホームページ(英文)
http://www.acer.com/
□ニュースリリース(英文)
http://global.acer.com/about/news.asp?id=6843
http://global.acer.com/about/news.asp?id=6844
□製品情報(英文)
http://www.acer.com/predator/
□関連記事
【3月25日】日本エイサー、ノートPC「Gemstone Blue」で国内市場に本格参入
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0325/acer.htm

(2008年5月21日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.