最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

WDLC、今日から「PC de TVキャンペーン」を開始
〜ビック/ヨドバシなど4店舗で専用コーナーを設置

5月9日 開始



 PCメーカー、周辺機器メーカー、量販店、TV局などが参加するWDLC(Windows Degital Lifestyle Consortium)が、夏商戦向けの共同キャンペーン「PC de TV」を9日からスタートした。

ビックカメラ有楽町本館のPC de TVコーナー

 ビックカメラ有楽町本館、ヨドバシカメラマルチメディアAkiba、ヨドバシカメラマルチメディア梅田、ヤマダ電機LABI 1なんばの4店舗において、PC de TVの専用コーナーを設置。PCによるTV機能を打ち出している。

 また、PC de TVキャンペーンサイト(http://pcdetv.wdlc.jp)を開設。ここでもPCによるTV視聴を訴求する。

 PC de TVキャンペーンでは、オリンピック需要を迎える夏商戦向けに、PC業界が共同で取り組むキャンペーン。マイクロソフトやPCメーカー、量販店など41社が参加している。オリンピックイヤーには、PCの出荷台数が減少することから、需要喚起のテコ入れ策の1つとも位置づけられるものだ。

 赤を基調とした展示台にPCや薄型TV、ワンセグチューナなどを展示。PCでTV番組やインターネット動画を視聴すること、薄型TVにHDMIでPCを接続して視聴すること、ノートPCにワンセグチューナを接続してさまざまな場所でTVを視聴する、といった3つの観点からPCの新たな利用を提案。「TVも、ネット動画もサクサクきれい!」を共通メッセージとして展開する。

 まずは、東京/大阪の主要4店舗で、PC de TVの専用コーナーを設置。5月末から6月上旬にかけて、14社28店舗にも同コーナーが設置される。

 参加するのは、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機のほか、石丸電気、エイデン、ケーズホールディングス、コジマ、サンキュー(100満ボルト)、上新電機、ソフマップ、東京エディオン、デオデオ、ノジマ、ミドリ電化。

 また、ビックカメラ有楽町本館、ヨドバシカメラマルチメディアAkiba、ヨドバシカメラマルチメディア梅田の3店舗では、PC売り場に加えて、薄型TV売り場にもPC de TVコーナーを設置しており、TVを購入に来た顧客にも、PCによるTV視聴のメリットを訴求する。

 WDLCでは、会員会社向けに、専用サイトを通じて店頭展示用のPOPを用意。これら28店舗以外にも、会員会社が「PC de TV」のロゴを利用した店頭展示を行なえるようにしているほか、専用の冊子を用意して、来店客がPCによるTV視聴に対して、関心を持てるようにする。

 また、現在は、PCメーカーとして、NEC/ソニー/東芝/富士通の4社がPCを展示しているが、「キャンペーンに参加したいとの申し入れが、ほかのPCメーカーからも出ているほか、周辺機器メーカーや量販店も高い関心を寄せている。今後、キャンペーンへの参加企業が増加することになるだろう」(WDLC事務局長 勝俣喜一朗氏)としている。

 夏商戦が本格化する7月には、展示内容をリニューアルするとともに、6月以降、オリンピック需要を意識して、トップアスリートによるトークショーや、アスリートが実践するデジタルライフをキャンペーンサイトやMSNで紹介するといった施策を順次展開する予定である。

PCでTVを視聴するといった使い方を訴求 ヨドバシカメラマルチメディアAkibaのPC de TVコーナー ヨドバシカメラでは、TV売り場にもPC de TVコーナーを設置している
大画面薄型TVとノートPCを接続した展示。HDMIで接続した使い方を提示 PC de TVコーナーで配布されている冊子

□WDLCのホームページ
http://www.wdlc.jp/
□関連記事
【4月11日】WDLC、PC上でのTV視聴を訴求する合同キャンペーン
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0411/wdlc.htm

(2008年5月9日)

[Reported by 大河原克行]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.