最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

NEC、ノートPC「LaVie」夏モデル
〜LaVie Jにホワイトモデル追加

LaVie J LJ750/MH

4月中旬より順次発売

価格:オープンプライス



 NECは、ノートPC「LaVie」シリーズの夏モデルを4月中旬より順次発売する。価格はすべてオープンプライス。

 夏モデルのOSはすべてWindows Vista Home PremiumのService Pack 1を搭載。また、デュアルコアCPUの搭載率を高め、基本性能の向上を図った。

●LaVie J

 モバイルノートの「LaVie J」では、新たにOffice Personal 2007搭載モデルに本体色ホワイトを追加。また、下位モデルのHDDは80GBから120GBに強化された。発売は5月中旬。

 上位の「LJ750/MH」の主な仕様は、CPUに超低電圧版Core 2 Duo U7600(1.20GHz)、メモリ2GB、Intel GM965 Expressチップセット(ビデオ機能内蔵)、160GB HDD、±R DL対応DVDスーパーマルチドライブ、IEEE 802.11a/b/g/n(ドラフト)対応無線LAN、Wireless USB、Bluetooth 2.0+EDR、TPM v1.2準拠セキュリティチップ、FeliCaポート、スクラッチリペア塗装、1,280×800ドット(WXGA)表示対応12.1型ワイド液晶、約6.3時間駆動可能なLバッテリを搭載し、店頭予想価格は27万円前後の見込み。

 下位の「LJ700/MH」は、上記からメモリを1GB、HDDを120GB、無線LANをIEEE 802.11a/b/g、付属バッテリを約5.5時間駆動可能なMバッテリに変更し、Wireless USB、Bluetooth 2.0+EDR、TPM v1.2準拠セキュリティチップ、FeliCaポート、スクラッチリペア塗装などを省き、店頭予想価格は20万円前後の見込み。

 LJ700/MHにOffice Perosnal 2007をプリインストールした「LJ730/MG6B」(本体色:ブラック)および「LJ730/MG6W」(ホワイト)も用意され、店頭予想価格は22万円前後の見込み。

LJ700/MHとLJ730/MG6B LJ730/MG6W

 そのほかのインターフェイスはほぼ共通で、Type2 PCカードスロット×1、SDカード(SDHC対応)スロット、USB 2.0×2、ミニD-Sub15ピン、Gigabit Ethernet、音声入出力などを備える。

 本体サイズは292×214×29.8mm(幅×奥行き×高さ)、重量はLJ750/MHが約1,279g、LJ700/MHとLJ730/MG6Wが約1,150g。

●LaVie C

 ハイエンドノート「LaVie C」では、新たに地デジチューナ非内蔵モデル「LC800/MG」をラインナップ。非内蔵モデルではDLNA/DTCP-IPに対応し、DTCP-IP対応HDDレコーダに録画された番組をネットワーク経由で再生できる。いずれもOffice Personal 2007がプリインストールされる。発売は4月中旬。

 最上位の「LC950/MG」の主な仕様は、CPUにCore 2 Duo T7500(2.20GHz)、メモリ2GB、Radeon Xpress 1250チップセット、GPUにMobility Radeon HD 2400、250GB HDD、Blu-ray Discドライブ、IEEE 802.11a/b/g/n(ドラフト)対応無線LAN、1,440×900ドット(WXGA+)表示対応15.4型ワイド液晶、地デジ/アナログTVチューナなどを搭載し、店頭予想価格は28万円前後の見込み。

 中位の「LC900/MG」は、LC950/MGから光学ドライブをDVDスーパーマルチドライブ、無線LANをIEEE 802.11a/b/gに変更し、店頭予想価格は23万円半ばの見込み。下位の「LC800/MG」は、LC900/MGからHDDを160GBに変更し、地デジ/アナログTVチューナを省いたモデルで、店頭予想価格は20万円半ばの見込み。

LC950/MG LC900/MG LC800/MG

 インターフェイスはほぼ共通で、ExpressCard/54×1、Type2 PCカードスロット、SDカード/メモリースティック/xD-Picture Card対応スロット、USB 2.0×5、IEEE 1394、Gigabit Ethernet、HDMI出力、ミニD-Sub15ピン、音声入出力などを備える。

 バッテリはリチウムイオンで、駆動時間はLC950/MGとLC900/MGが約1.2時間、LC800/MGが約1.3時間。本体サイズは370×278×43.3〜48.9mm(同)、重量はLC950/MGとLC900/MGが約3.5kg、LC800/MGが約3.4kg

●LaVie L

 スタンダードノート「LaVie L」はIntel CPU搭載の「アドバンストタイプ」と、AMD CPU搭載の「スタンダードタイプ」が用意される。いずれもOffice Personal 2007がプリインストールされる。発売は4月中旬。

 アドバンスドタイプ上位の「LL850/MG」の主な仕様は、CPUにCore 2 Duo T8100(2.10GHz)、メモリ2GB、Intel GM965 Expressチップセット(ビデオ機能内蔵)、160GB HDD(7,200rpm)、DVDスーパーマルチドライブ、198万画素Webカメラ、IEEE 802.11a/b/g/n(ドラフト)対応無線LAN、WXGA表示対応15.4型ワイド液晶(スーパーシャインビューEX2)などを搭載し、店頭予想価格は19万円半ばの見込み。

 下位の「LL750/MG」は、LL850/MGからHDDを5,400rpm、液晶をスーパーシャインビューEX、無線LANをIEEE 802.11a/b/gに変更し、Webカメラを省いたモデルで、店頭予想価格は16万円前後の見込み。

LL850/MG LL750/MG

 スタンダードタイプ上位の「LL550/MG」の主な仕様は、CPUにAthlon 64 X2 TK-57(1.90GHz)、メモリ2GB、AMD M690V(ビデオ機能内蔵)、160GB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、WXGA表示対応15.4型ワイド液晶(スーパーシャインビューEX)などを搭載し、店頭予想価格は16万円前後の見込み。

 下位の「LL370/MG」は、LL550/MGからCPUをモバイルSempron 3600+(2GHz)、メモリを1GB、HDDを120GB、液晶をスーパーシャインビューに変更し、店頭予想価格は14万円前後の見込み。

LL550/MG LL370/MG

 インターフェイスは全機種ほぼ共通で、ExpressCard/54スロット×1、SDカード/メモリースティック(PRO)/xD-Picture Cardスロット、USB 2.0×4、Gigabit Ethernet、FeliCaポート(LL370/MG除く)、ミニD-Sub15ピン、音声入出力などを搭載。スタンダードタイプではこれに加えてType2 PCカードスロットとIEEE 1394を備える。

 バッテリはニッケル水素で、駆動時間は約1.1〜1.4時間(モデルにより異なる)。本体サイズはアドバンストが362×266×38.1〜39.8mm(同)、スタンダードが360×267.5×38mm(同)。重量は約2.9〜3.2kg(モデルにより異なる)。

 なお、LL550/MGのカラーバリエーションとして、シュガーピンク(型番:LL560/MG6PK)、ガーネットレッド(同RD)、ベリーブルー(同BL)、グロスブラック(同BK)も用意される。店頭予想価格はグロスブラックのみ16万円半ばで、残り3モデルは16万円前後の見込み。

LL560/MG6PK LL560/MG6RD
LL560/MG6BL LL560/MG6BK

□NECのホームページ
http://www.nec.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.nec.co.jp/press/ja/0804/1602.html
□関連記事
【2月19日】NEC、薄くフラットな新モバイルノート「LaVie J」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0219/nec.htm
【1月8日】NEC、AV機能を強化した「VALUESTAR/LaVie」春モデル
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0108/nec1.htm
【1月8日】NEC、スリムになった「VALUESTAR L」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0108/nec2.htm

(2008年4月16日)

[Reported by ryu@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.