最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

S3、DirectX 10.1対応GPU「Chrome 400」
〜H.264/VC-1/MPEG-2再生支援機能搭載

2月15日(現地時間)発表



 米S3 Graphicsは15日(現地時間)、デスクトップおよびノートブック向けGPU「Chrome 400」シリーズを発表した。

 電力あたりの性能を追求したGPU。製造プロセスは65nm。ユニファイドシェーダアーキテクチャを採用し、DirectX 10.1に対応。「ChromotionHD 2.0」と呼ばれる動画再生支援機能を搭載し、H.264/VC-1/MPEG-2といった1080pコンテンツ向けCODECのハードウェア再生支援が可能。

 ディスプレイインターフェイスは、HDCPに対応し、HDMIトランスミッタとオーディオコントローラを内蔵するため、ケーブル1本で映像と音声の出力ができる。また、最新規格であるDisplayPortにも対応する。

 バスインターフェイスはPCI Express 2.0に対応し、同社既存製品同様、複数のビデオカードを並列動作させる「MultiChrome」に対応する。

 メモリインターフェイスは64bit。シェーダプロセッサ数、クロック、出荷時期などの情報は明らかにされていない。

□S3 Graphicsのホームページ(英文)
http://www.s3graphics.com/
□ニュースリリース(英文)
http://www.s3graphics.com/en/pressroom/pressrelease/2008/S3Gpr080215Chrome400Series.jsp
□製品情報(英文)
http://www.s3graphics.com/en/products/chrome_400/
□関連記事
【2005年11月4日】S3、コアクロック700MHzのGPU「Chrome S27」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/1104/s3.htm

(2008年2月18日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.