最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

エプソン、GM965搭載の小型PC「Endeavor ST110」
〜キータッチを改良したモバイルノート「Endeavor NA103」も

Endeavor ST110

11月27日より順次受注開始

価格:BTO



 エプソンダイレクト株式会社は、モバイル向けCore 2 Duoを搭載可能な小型PC「Endeavor ST110」を12月中旬より受注開始する。

 容量2.7Lの小型デスクトップPC。前モデルの「ST100」から筐体デザインを継承するが、チップセットをIntel GM965 Express(ビデオ機能内蔵)に変更。メモリのデュアルチャネル対応やGigabit Ethernet搭載などで、前モデルからパフォーマンスを向上させた。チップセットの変更に伴い、搭載メモリがこれまでのデスクトップPC用からノートPC用のSO-DIMMに変更された。

左がST100、右がST110の内部構造。ST100ではデスクトップPC用メモリを利用できたが、ST110ではノートPC用メモリを利用する

 ディスプレイ出力は従来のミニD-Sub15ピンのほか、DVI-D出力を追加し、小型PCながら単体でデュアルディスプレイ環境を構築可能。付属のACアダプタが37%小型化し、MoDT(モバイルデスクトップ)としての利便性を強化した。

 BTOに対応し、CPU、メモリ/HDD容量、光学ドライブ、OSなどを選択できる。一例として、CPUにCeleron 530(1.73GHz)、メモリ512MB(最大3GB)、HDD 40GB(5,400rpm)、CD-RW/DVD-ROMコンボドライブ、OSにWindows XP Home Edition(SP2)を搭載し、受注価格は65,100円。

 インターフェイスはUSB 2.0×6、Gigabit Ethernet、ミニD-Sub15ピン、DVI-D、PS/2×2、音声入出力などを備える。ほか、TPMセキュリティチップを搭載する。

 本体サイズは195×185×75mm(幅×奥行き×高さ/横置き時)、重量は約2.2kg。

左がST100、右がST110の背面インターフェイス。ST110ではDVI-Dが利用できる。筐体内部へのアクセス手段は変更なし 左がST100、右がST110のACアダプタ

 なお、発売を記念し、12月25日17時までに搭載メモリを2GB以上で選択し受注が確定した場合、9,450円の値引きが適用されるキャンペーンが行なわれる。

●Endeavor NA103はキー下に低反発素材を使用

Endeavor NA103

 また、11月27日より12.1型液晶搭載モバイルノートPC「Endeavor NA103」を受注開始する。

 筐体デザインは1月に発表された「NA102」を継承するが、キーボード下のフレームに低反発性のポリウレタンフォーム「PORON」を配置し、キータッチやキー押下後の通常位置への戻り速度を変更した。キータッチはNA102の「カチカチ」というタッチ感に対し、NA103では「クッ、クッ」とコシのある感触になるという。



シート状のPORON NA103のキーボード下に配置されたPORON 【動画】PORONが通常状態に戻るまでの速度

 このほか、バッテリ容量を変更し、標準バッテリを7,800mAhとした。従来の5,200mAhは軽量バッテリとしてオプションで提供されるほか、13,000mAhの長時間バッテリも継続販売される。

 BTOに対応し、CPU、メモリ/HDD容量、光学ドライブ、OSなどを選択できる。一例として、CPUに超低電圧版Celeron M 523(933MHz)、チップセットにIntel 945GMS Express(ビデオ機能内蔵)、メモリ512MB(最大1.5GB)、HDD 40GB、CD-RW/DVD-ROMコンボドライブ、標準バッテリ(7,800mAh)、OSにWindows XP Home Edition(SP2)を搭載し、価格は129,780円。

 インターフェイスはUSB 2.0×3、IEEE 1394(4ピン)×1、Type2 PCカードスロット×1、SDカード/MMC/メモリースティック(PRO)対応スロット、Ethernet、指紋センサー、ミニD-Sub15ピンなどを備える。また、TPM 1.2セキュリティチップを内蔵する。

Endeavor NA103 White Edition

 バッテリはリチウムイオンで、駆動時間は約8.9時間、オプションの長時間バッテリ使用時は約14.5時間、軽量バッテリ使用時は約5.8時間。本体サイズは281×256×32〜35mm(幅×奥行き×高さ/標準バッテリ使用)、重量は約1.36kg。本体色はブラック/シルバーのツートン。

 このほか、筐体色ホワイトの「White Edition」も受注を開始する。搭載CPUがCore 2シリーズ、付属バッテリが軽量もしくは標準バッテリに固定される。筐体色以外の主な仕様はNA103に同じ。

 なお、発売を記念し、12月25日17時までに無線LAN搭載を選択し受注が確定した場合、無線LANの価格を2,100円(通常価格5,250円)とするキャンペーンが行なわれる。

□エプソンダイレクトのホームページ
http://epsondirect.jp/
□ニュースリリース
http://epsondirect.jp/info/news/071113.asp
□製品情報
http://shop.epson.jp/st110/
http://shop.epson.jp/na103/
□関連記事
【1月30日】エプソン、Core Duo搭載可能なモバイルノート「Endeavor NA102」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0130/epson2.htm
【2006年12月4日】【Hothot】「エプソンダイレクト Endeavor ST100」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1204/hotrev316.htm
【2006年11月21日】エプソン、容量2.7LのCore 2 Duo対応超小型PC
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1121/epson.htm

(2007年11月27日)

[Reported by ishid-to@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.