最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

インテル、45nmプロセスのCPUを国内でも正式発表
〜性能向上+環境配慮型の製品

新製品のウェハを披露するインテルの吉田和正社長

11月13日 発表



 インテル株式会社は13日、45nmプロセスで製造されたCore 2 ExtremeおよびXeonプロセッサの発表会を開催した。

 同社代表取締役共同社長の吉田和正氏は、米Intel共同創設者であるゴードン・ムーア氏が「過去40年間のトランジスタにおける最大の進歩」と称した45nmプロセス製造技術について、「環境にも考慮した技術革新」と紹介。

 ハフニウムベースのHigh-k材料とメタルゲートの採用により、トランジスタレベルでリーク電流を1/10以下に抑えたことに加え、完全な鉛フリーの製造を実現したことで、環境への負荷軽減を実現したという。

 同社では2008年以降、ハロゲンの使用も撤廃する予定で、今後の製品では性能の向上と同時に、環境への配慮も同社製品の付加価値の1つとして訴求していく構えだ。

 今回の製品群は、プロセスの縮小とアーキテクチャの刷新を交互に繰り返す同社の開発プロセスの中で前者にあたり、業界で初めて45nmプロセスを採用したプロセッサ。アーキテクチャ面での改良の規模は大きくないが、マルチメディア向けのSSE4命令の追加や、L2キャッシュ容量の増大、仮想化技術の改善など性能向上に寄与する拡張も施されている。

Core 2 Extreme QX9650 Xeon 5400シリーズ。1つのパッケージにデュアルコアのダイを2基封入しているのが分かる
同社の45nmプロセスの特徴 2005年から2010年までの製品展開プラン

 ゲストとして招かれた富士フイルムコンピュータシステム株式会社システム事業部ITインフラ部部長の柴田英樹氏は、富士フイルムグループでのXeon 5400シリーズの導入事例を紹介。

 電力あたりの性能が従来製品に比べ1.4倍に向上したことや、仮想化の性能と安定性向上により、分散していたサーバーをブレードシステムに集約し、将来のニーズに応えられる柔軟なシステムを構築できたと語った。

 また、株式会社カプコン開発統括本部CS開発統括編成部長の竹内潤氏は、今後のゲーム像を紹介。同氏によると、ジオメトリ(ポリゴン)の増加は打ち止めとなり、よりリアルな自然現象や、群衆行動などのAI(人工知能)といった表現が求められるようになるという。

 そういった処理を担うのはCPUであり、今後のゲームの発展/拡張のためには、より強力なCPUが必要不可欠と述べ、インテルの新製品を歓迎した。

45nm Xeonの導入事例を語った富士フイルムコンピュータシステム株式会社の柴田英樹氏 株式会社カプコンの竹内潤氏 竹内氏の考える今後のゲーム像。その実現にはより強力なCPUが必要不可欠という

 発表会の最後には新旧製品の性能と消費電力を比較するデモを実施。Core 2 Extreme QX6700(2.66GHz)+Intel 975X Expressチップセット+DDR2-800という2006年のExtremeプラットフォームと、Core 2 Extreme QX9650(3GHz)+Intel X38 Expressチップセット+DDR3-1333という最新ExtremeプラットフォームでDivX形式へのエンコード速度を比較した。

 結果は、QX9650の方が、SSE4を使わない同等条件では約27%、SSE4を利用した場合は約86%高速で、システムの消費電力はアイドル時で約10W、負荷時は約40WほどQX9650の方が低いということが示された。

 この結果は、CPUやメモリのクロックなどが異なるため、CPUのみの性能比ということにはならないが、QX9650には従来のCPUのようなオーバークロックに対する制限がかけられていないため、自己責任ではあるが、より高いクロックで動作させることもできる。

会場に用意されたCore 2 Extreme QX6700(左)のシステムとQX9650のシステム(右) DixVのエンコードはSSE4により約86%高速化 と同時に、消費電力は40W以上低い

 新製品の国内での価格(1,000個ロット時)は下表の通り。

【表】製品ラインナップと価格
製品名 動作周波数 FSB TDP 価格
Core 2 Extreme QX9650 3GHz 1,333MHz 130W 117,640円
Xeon X5482 3.2GHz 1,600MHz 150W 150,610円
Xeon E5472 3GHz 1,600MHz 80W 120,350円
Xeon X5472 3GHz 1,600MHz 120W 112,810円
Xeon E5462 2.8GHz 1,600MHz 80W 93,850円
Xeon X5460 3.16GHz 1,333MHz 120W 138,010円
Xeon E5450 3GHz 1,333MHz 80W 107,750円
Xeon X5450 3GHz 1,333MHz 120W 100,210円
Xeon E5440 2.83GHz 1,333MHz 80W 81,250円
Xeon E5430 2.66GHz 1,333MHz 80W 53,580円
Xeon E5420 2.5GHz 1,333MHz 80W 37,210円
Xeon E5410 2.33GHz 1,333MHz 80W 30,150円
Xeon E5405 2GHz 1,333MHz 80W 24,610円
Xeon X5272(デュアルコア) 3.4GHz 1,600MHz 80W 138,010円
Xeon X5260(デュアルコア) 3.33GHz 1,333MHz 80W 100,210円
Xeon E5205(デュアルコア) 1.86GHz 1,066MHz 65W 20,840円

□インテルのホームページ
http://www.intel.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.intel.co.jp/jp/intel/pr/press2007/071113a.htm
□関連記事
【11月12日】Intel、45nmプロセスのプロセッサを正式発表
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/1112/intel.htm

(2007年11月13日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.