最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

東芝、GeForce 8700M GT搭載の高性能ノートPC
「dynabook Satellite WXW」

6月13日 受注開始

価格:219,800円〜234,800円



 株式会社東芝 PC&ネットワーク社は、GPUにGeForce 8700M GTを搭載したハイパフォーマンスノートPC「dynabook Satellite WXW」の受注を開始した。直販専用製品として、同社の直販サイト「東芝ダイレクトPC by shop1048」で販売される。

 直販価格はメモリ1GBモデルが219,800円、メモリ2GBモデルが234,800円と、コストパフォーマンスを重視した設定になっている。

 DirectX 10対応のモバイル向けGPU、NVIDIA GeForce 8700M GT(256MB)を搭載。GPUの詳細に関しては関連記事を参照されたい。

 オンラインゲームや動画視聴/編集などパフォーマンスが必要な分野をターゲットとした製品で、TVチューナを搭載しない。液晶も、PC画面に合わせて、輝度と反射を抑えた仕様となっている。このほか、HDMI出力端子を備え、HDMI端子搭載TVを利用して画面表示が可能。

 天板カラーは赤を基調とし、光沢のある木目のような模様が描かれている。

 主な仕様は1,680×1,050ドット(WSXGA+)表示対応17.1型ワイドClear SuperView液晶、CPUにCore 2 Duo T7300(2GHz)、チップセットにIntel PM965 Express、HDD 120GB、±R DL対応DVDスーパーマルチドライブ、OSにWindows Vista Home Premiumを搭載。

 インターフェイスはUSB 2.0×6、IEEE 1394(4ピン)×1、ExpressCard/54スロット、SDカード(SDHC対応)/MMC/xD-Picture Card/メモリースティック(PRO)対応スロット、IEEE 802.11a/b/g無線LAN、Gigabit Ethernet、モデム、Sビデオ出力端子、ミニD-Sub15ピン、130万画素Webカメラ、指紋センサー、S/PDIF出力端子、音声入出力などを備える。

 バッテリはリチウムイオン、バッテリ駆動時間は約2.3時間。本体サイズは約399×288×36〜52mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約3.9kg。

赤を基調とし、木目のような模様が描かれた天板 キーボード周り。テンキーの下に指紋センサーを備える
本体右側面(上)、左側面(下)。各種インターフェイス類が並ぶ

□東芝のホームページ
http://www.toshiba.co.jp/
□製品情報
http://www3.toshiba.co.jp/jdirect/catalog/satellite_wxw/index-l.htm
□関連記事
【6月13日】NVIDIA、ノート向けGPUの最上位「GeForce 8700M GT」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0613/nvidia.htm

(2007年6月13日)

[Reported by ishid-to@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.