最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

富士通、Santa Rosa採用ノート「FMV-BIBLO NF/MG」

FMV-BIBLO NF
(NF75W/V)

4月20日より順次発売

価格:オープンプライス



 富士通株式会社は、ノートPC「FMV-BIBLO NF」、「同MG」を4月20日より順次発売する。価格はオープンプライス。

 OSはWindows Vista Home Premium。また、Office Personal 2007がプリインストールされる。

 NFは全5モデル中、最上位の「NF75W/V」で、また、MGは3モデル中上位2モデルでCPUおよび採用チップセットを「未公表」としている。いずれにも「最新Core 2 Duoプロセッサ」、「最新チップセット」の表記があるため、Santa RosaプラットフォームでCPUにFSB 800MHz対応のCore 2 Duoを搭載するものと見られる。

 Santa Rosaプラットフォームは詳細未定ながら、従来より性能と消費電力を向上させたもの、と説明されている。

●FMV-BIBLO NF

NF50W/V

 FMV-BIBLO NFは、1,280×800ドット(WXGA)表示対応15.4型ワイド液晶を搭載したオールインワンノートPC。本体カラーはCore 2 Duo搭載モデルが黒、Celeron M搭載モデルが白。筐体デザインは前モデルを継承する。

 最上位モデルNF75W/Vの店頭予想価格は21万円強の見込みで、発売は5月以降。CPU、チップセット以外の主な仕様は、HDD 120GB、ワンセグチューナ、IEEE 802.11a/b/g無線LANを搭載。

【訂正】当初、NF75W/Vの発売日を5月12日と記載しておりましたが、5月以降に変更となりました。

 CPUにCore 2 Duo T5500(1.66GHz)を搭載した「NF70W」の店頭予想価格は19万円強の見込みで、発売日は4月20日。主な仕様はチップセットにIntel 945GM Express(ビデオ機能内蔵)、HDD 120GB、IEEE 802.11a/b/g無線LANを搭載。

 CPUにCeleron M 430(1.73GHz)、チップセットにIntel 943GML Express(ビデオ機能内蔵)、HDD 120GB、IEEE 802.11b/g無線LAN、ワンセグチューナを搭載した「NF50W/V」の店頭予想価格は18万円強の見込みで、発売は4月20日。

 NF50W/Vからワンセグチューナを外した「NF50W」の店頭予想価格は17万円前後、NW50WからHDDを80GBに、OSをVista Home Basicに変更した「NF40W」の店頭予想価格は15万円前後の見込み。いずれも発売は4月20日。

 全モデルでメモリ1GB、±R DL対応DVDスーパーマルチドライブを搭載する。

 インターフェイスはほぼ共通で、IEEE 1394(4ピン)×1、Type2 PCカードスロット、ExpressCard/54対応スロット、SDカード/メモリースティック/xD-Picture Card対応スロット、Gigabit Ethernet、ミニD-Sub15ピン、Sビデオ出力、音声入出力、指紋センサーなどを備える。このほか、NF40WはUSB 2.0×3、それ以外のモデルはUSB 2.0×5を備える。

 バッテリはリチウムイオンで、駆動時間はNF75W/Vが未公表、NF70Wが約1.5時間、NF50W/Vが約1.1時間、NF50Wが約1.2時間、NF40Wが約1時間。本体サイズはNF75W/V、NF70W、NF50W/V、NF50Wが360×265×33.5〜38.2mm(幅×奥行き×高さ)、NF40Wが360×265×33〜37.7mm(同)。重量はNF75W/Vが未公表、NF70W、NF50W/Vが約2.9kg、NF50W、NF40Wが約2.8kg。

●FMV-BIBLO MG

 モバイルノートPC「FMV-BIBLO MG」は全3モデルが用意され、うち上位2モデルは13.3型WXGA液晶を搭載した新筐体を採用する。

 新筐体はバックライトや光学ドライブの薄型化、構造やデザインの見直しなどを行ない、本体サイズ314×234×22.4〜31.5mm(同)とした。取り外し可能な「モバイルマルチベイ」は春モデルから継承する。

 最上位モデル「MG70W/V」は13.3型WXGA液晶、メモリ1GB(PC2-5300/最大4GB)、ワンセグチューナ、IEEE 802.11a/b/g無線LAN、Bluetoothを搭載し、店頭予想価格は24万円前後の見込み。発売は5月以降。CPU、チップセットは未公開。

 MG70W/Vからワンセグチューナ、Bluetoothを外した「MG70W」の店頭予想価格は20万円強の見込み。発売は5月以降。

【訂正】当初、MG70W/VおよびMG70Wの発売日を5月中旬と記載しておりましたが、5月以降に変更となりました。

 最廉価モデル「MG50W」は春モデルのデザインを継承し、本体カラーはホワイトに変更される。主な仕様は1,024×768ドット(XGA)表示対応13.3型液晶、CPUにCeleron M 430、チップセットにIntel 943GML Express(ビデオ機能内蔵)、メモリ1GB(最大2GB)、IEEE 802.11b/g無線LANを搭載し、店頭予想価格は18万円前後の見込み。発売は4月27日。

 このほか、全モデル共通でHDD 120GB、±R DL対応DVDスーパーマルチドライブを搭載する。

 インターフェイスはほぼ共通でUSB 2.0×3、IEEE 1394(4ピン)×1、Type2 PCカードスロット、SDカード/メモリースティック/xD-Picture Card対応スロット、Gigabit Ethernet、ミニD-Sub15ピン、ビデオ入力、音声入出力、指紋センサーなどを備える。ほか、MG70W/VはBluetooth Ver2.0+EDRを備える。

 バッテリはリチウムイオンで、駆動時間はMG70W/Vが約6.5時間、MG70Wが約7時間、MG50Wが約3.5時間。本体サイズ/重量はMG70W/V、MG70Wが314×234×22.4〜31.5mm(同)/1.69kg〜1.71kg、MG50Wが295×238.5×30.7〜33mm(同)/約1.89kg(いずれも光学ドライブ込み)。

MG70W/V MG50W

□富士通のホームページ
http://jp.fujitsu.com/
□ニュースリリース
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2007/04/17-2.html
□関連記事
【4月11日】インテル、次世代プロセッサとWiMAXへの取り組みを説明
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0411/intel.htm
【2006年11月30日】【笠原】見えてきたSanta Rosaの全貌
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1130/ubiq169.htm
【1月15日】富士通、17型ワイド液晶採用デスクノート
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0115/fujitsu4.htm
【1月15日】富士通、1.18kg/10.4時間駆動の「LOOX T」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0115/fujitsu2.htm

(2007年4月17日)

[Reported by ishid-to@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.