最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

工人舎、7型ワイド液晶搭載の小型ノートPC
〜重量約960g、耐荷重100kgf

11月7日 受注開始

価格:89,800円〜

連絡先:工人舎ダイレクト
     Tel.045-243-6208



 株式会社工人舎は、7型ワイド液晶を搭載したノートPC「KOHJINSHA SA1F00A」を11月7日より受注開始する。価格は89,800円。OSはWindows XP Home Edition(SP2)。配送は12月1日から順次行なわれる。

 デザインコンセプトを「小さなノートPC」とし、サブノートPCながらキーピッチ16.8mm/キーストローク1.5mmを確保。HDDは入手しやすい2.5インチを採用し、カスタマイズ性を重視した。モバイル時の耐衝撃性にも配慮し、本体耐荷重100kgfとした。

 液晶は800×480ドット(WVGA)表示対応で、180度回転式のコンバーチブル型を採用。液晶両端に備えたスティックポインタとマウスボタンを利用して、折りたたんだ状態からでも操作できる。

 SDカード(SDHC/SDIO対応)/MMC/メモリースティック対応スロットとCFカードスロットを備え、フォトストレージとしての利用にも適するとしている。

液晶は180度回転して折りたたみが可能 液晶のヒンジ。根本には回転方向を示した矢印が
液晶左側にスティックポインタ(左)、右側にマウスボタン(右)を備える
本体前面左にSDカード/MMC/メモリースティックスロットを備える。SDHC/SDIOにも対応 本体右側面にCFスロットが用意されている

 そのほかの主な仕様はCPUにGeode LX800(500MHz、ビデオ機能内蔵)、チップセットにAMD Geode CS5536、HDD 40GB、メモリ512MB(最大1GB)を搭載。

 インターフェイスはUSB 2.0×2、IEEE 802.11b/g無線LAN、Ethernet、Bluetooth 2.0+EDR、ミニD-Sub15ピン、音声入出力などを備える。

 バッテリはリチウムイオンで、駆動時間は約5時間。本体サイズは約218×163×25.4mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約960g。付属品は専用ポーチ、ACアダプタなど。

 このほか、HDDを80GBに変更し、Office Personal Edition 2003をプリインストールした「同SA1F00B」も109,800円で発売される。

□工人舎のホームページ
http://www.kohjinsha.com/
□ニュースリリース(PDF)
http://www.kohjinsha.com/news_release/images/news2006-11-07.pdf
□製品情報
http://www.kohjinsha.com/models/sa/
□関連記事
【2005年6月15日】日本AMD、組み込み向けCPU「Geode LX/NX」説明会
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0615/amd.htm

(2006年11月7日)

[Reported by ishid-to@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.