最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

ソニー、Vistaへの有償アップグレード対応を発表
〜XP Home からVista Homeで9,800円

28日発売開始の「VAIO type R master」

10月26日 発表



 ソニーは26日、2007年1月に登場する次期OS「Windows Vista」へのアップグレードキャンペーンを発表した。

 キャンペーンの対象となるのは、2006年10月26日〜2007年3月15日に同社のWindows Vista Capable PCを購入したユーザー。キャンペーン申込期間は2007年1月中旬〜2007年3月31日を予定し、2006年12月中旬にキャンペーンの詳細が発表される。

 キャンペーンの申し込みには、購入日を証明するためのコピー(レシート、保証書、クレジットカード明細など)が必要となる。

 アップグレード価格は、購入したPCの搭載OSによって異なり、XP Home EditionからVista Home Basicが9,800円、Vista Home Premiumが14,800円。XP ProfessionalからVista Businessが18,800円。提供内容はWindows VistaアップグレードキットおよびVista対応ドライバを収めた「Windows Vistaサプリメントディスク」となる。

 キャンペーン期間以前に同社のWindows Vista Capable PCを購入したユーザーに対しては、Vista用のドライバやアプリケーションを収めたサプリメントディスクが有償で提供される。Windows Vista本体は別途必要となる。

 なお、2006年3月以前に購入したPCのアップグレードについては、サポートページで順次情報を公開予定。

□ソニーのホームページ
http://www.sony.co.jp/
□ニュースリリース
http://vcl.vaio.sony.co.jp/products/winvista/campaign.html
□Windows Vistaのサポート対応について
http://vcl.vaio.sony.co.jp/products/winvista/
□関連記事
【10月25日】Microsoft、年末出荷のXP搭載機を無償でVistaにアップグレード
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1025/ms.htm

(2006年10月26日)

[Reported by ishid-to@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.