最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

Microsoft、年末出荷のXP搭載機を無償でVistaにアップグレード

10月24日(現地時間)発表



 米Microsoftは24日(現地時間)、パートナーPC各社と共同で、年末に出荷されるWindows XP搭載機を、無償もしくは有償でWindows Vistaにアップグレードするプログラムを開始すると発表した。実施期間は10月26日から2007年3月15日。

 プログラムの対象となるのは、Windows Vista Capableロゴを取得したWindows XP搭載機。アップグレード条件は、メーカーや地域によって異なり、Windows Vista出荷後に、大手メーカーPCの場合は無償で、小規模メーカーPCの場合は有償でVistaを入手できる。

 一例として、米国での有償アップグレードは、XP Media Center Edition 2005はVista Home Premiumに、XP Professional/Tablet PC Edition/x64 EditionはVista Business/Business 64に最低限の手数料のみで移行でき、XP Homeでは、Vista Home/Vista Home Premiumのボックス版アップグレードが半額で入手できる。

 このプログラムは世界規模で行なわれるが、25日現在、日本国内のメーカーからこの件に関するアナウンスは出ていない。

 Windows Vistaは2007年1月に一般ユーザー向けが出荷予定となっており、このプログラムを実施することで、年末商戦の買い控えを回避する狙い。

 なお、Office 2003についても同様に、the 2007 Microsoft Officeにアップグレード可能となる。

□Microsoftのホームページ(英文)
http://www.microsoft.com/
□ニュースリリース(英文)
http://www.microsoft.com/presspass/press/2006/oct06/10-24TechGuaranteePR.mspx
□関連記事
【10月17日】【笠原】Vistaのアップグレードキャンペーンを待ち受ける市場
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1017/ubiq168.htm

(2006年10月25日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.